「レモンケーキ」は今や広島を代表する人気のスイーツ♪おすすめの4店舗をご紹介します

広島銘菓といえば「もみじ饅頭」ですが、近年新たな銘菓「レモンケーキ」が人気です

広島の銘菓といえば昔から馴染みのある「もみじ饅頭」をまず思い浮かべるかもしれません。

「もみじ饅頭」ももちろん美味しいですが、ここ数年注目されてているのが広島の「レモンケーキ」です。

広島はレモンの国内生産数1位の上質なレモンの産地。

そんなレモン特産地、広島で最近銘菓としてじわじわと人気になりつつあるのが「レモンケーキ」です。

 

手作りの製法にこだわった、広島県瀬戸田町の「レモンケーキ 島ごころ」

数あるレモンケーキの中で、今回ご紹介したいのは広島「レモンケーキ 島ごころ」です。

「レモンケーキ 島ごころ」は広島県瀬戸田町産のレモンを使ったマドレーヌのような
ケーキです。

しっとりした生地から香るレモンが、懐かしいような暖かみのある味です。

厳選された材料を使っているのがよくわかるのが、その風味です。食べた瞬間に感じる
レモンの香りがたまりません。

「島ごころ」のレモンケーキは、香りをより感じられるよう、レモンの皮をふんだんに
使ったレモンジャムが使用されています。

レモンの香りは、リモネンという成分から発せられ、身ではなく皮に多く含まれています。

よくお料理などでも、香りづけで皮付きレモンが添えられていると思いますが、果汁+皮が
香りの重要な要素なんです。

他にも厳選された小麦粉、神戸・増田製粉の「内麦ゴールド」を使用。

製粉したものをさらに製粉し、口どけのよいケーキになる工夫がされています。

また、季節によって小麦粉・バターの比重バランスを変えて、最高の状態のレモンケーキを
作ることに努めています。

製造工程では、製菓から袋詰めまで全て手作業で行なっているのにもこだわりを感じます。

安全・安心な広島県瀬戸田町産の国産レモンを原材料にしています

「島ごころ」オーナーパティシエの方が広島県瀬戸田町のご出身で、その瀬戸田町は国産
レモン生産数28%(平成21年度)を占めるシェアです。

傾斜を利用したレモン畑が有名で、瀬戸内海でも柑橘類の産地として有名です。

しかしながら、国内で消費される国産レモンは5%以下で、多くはアメリカ産レモンが
日本国内に流通しています。

国産レモンは低農薬・ノーワックスで育てられているので、皮まで食べられ安心・安全な
日本食材です。

そのように貴重なレモンをふんだんに使っているからこそ、「レモンケーキ 島ごころ」の
風味が完成されたのでしょう。

 

柑橘系好きにはたまらない、「島ごころ」さんの商品ラインナップ

また同社では、他にも「レモン饅頭」、「ネーブルケーキ島ごころ」、ゼリーサイダーなど他にも、柑橘類の美味しいお菓子や商品があります。

レモンや柑橘系のものに特化しているので、柑橘類の好きな方には特におすすめです。

一人でも、みんなと食べても美味しい、厳選された原材料のしっとりレモンケーキ

今後、広島銘菓「もみじ饅頭」を凌駕しそうな、新銘菓「レモンケーキ」。

しっとり生地とレモンのさわやかな風味を是非味わってみてはいかがでしょうか。

また、ちょっとした手土産や贈答品としてお世話になった方などに贈るお菓子としてもオススメです。(2019年7月現在、広島県内に4店舗のお店があります。)

「レモンケーキ」を楽天ショップにてお求めになりたい方はこちらよりどうぞ!

ECサイトもあるので、広島県になかなか行けない、という方でも注文することができます。

URL公式サイト:http://www.patisserie-okumoto.com/docs/index.html

《店舗情報》

◇島ごころSETODA(瀬戸田本店)

住所広島県尾道市瀬戸田町沢209-32

TEL0845-27-0353営業時間10:00〜17:00定休日年中無休(1/1除く・臨時休業有)

◇尾道長江店

住所広島県尾道市十四日元町3-1

TEL0845-23-7555営業時間10:00〜17:00定休日年中無休(1/1除く・臨時休業有)

◇広島ekie店

住所広島県広島市南区松原町1-2

ekie NORTH 2FTEL082-264-9922営業時間8:00~21:000定休日年中無休URLekie(エキエ)広島駅

◇三原店

住所広島県三原市円一町1丁目1-7

TEL0848-36-5586営業時間9:00~20:00定休日年中無休

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする