おまんじゅうの皮で狸を表現した徳島銘菓の「金長まんじゅう」

「金長まんじゅう」は昔の民話が名前の由来として受け継がれている

昭和12年に誕生した「金長まんじゅう」は、昔から地元に伝わる民話(阿波狸合戦)が名前の由来で、”金長”はこの民話に登場する狸の名前からとられています。

この投稿をInstagramで見る

知らなかったらモグリ!徳島県民絶大なる知名度の『ハレルヤの金長まんじゅう』 https://ippin.gnavi.co.jp/article-15494/ (以下記事より抜粋) 昭和12年(1937年)に発売されたロングセラー『金長まんじゅう』は、私も子供の頃から慣れ親しんでいる、徳島の銘菓です。 懐かしの「文明堂のカステラ」のテレビCMのごとく、地元で流れていたのは、「月に浮かれてポンポコポン♪」という歌と共に、人形の狸たちが月の下で踊るというインパクト大の内容でした。 ほろ苦いココア生地の皮、中は自家製の白あんで、昔からずっと変わらぬ味。 この皮と白あんが絶妙なバランス!パッケージには「ちょこれーと饅頭」と書かれているものの、徳島名産の和三盆が使われているからでしょうか、濃厚というより上品な甘さです。 これが作られたのは昭和の初めですから、さぞかしハイカラなお菓子だったと思います。 さて、なぜ「狸」なのか?という疑問があると思います。徳島といえば阿波踊りが有名ですが、数々の狸伝説があり、あちこちに狸の像が置かれていたり、年に一度「阿波の狸まつり」というイベントが行われたりと、ずいぶん「狸」にご縁がある土地柄。 『金長まんじゅう』を製造する「ハレルヤ」の創業の地・小松島市には「阿波狸合戦」という江戸時代の民話があります。「金長」はそこに登場するリーダーの狸の名前で、そのストーリーにちなんで名づけられたお菓子なのです。 ココア色と白あんの「茶色と白」のコントラストは、「狸」をイメージさせる気がしますよね。丸い狸のお腹に見立てたそうです(笑) 現在では、ミルクを使った生地と黄身餡の『金長ゴールド』、濃厚なチョコクリーム入りの『プレミアム金長まんじゅう』もあります。 また、徳島空港近くにある「ハレルヤスイーツキッチン」という施設では、金長まんじゅうの製造工程が見られる工場見学や、レトロな「たぬきケーキ」作りができる体験(要予約)などもできます。ご旅行の際は、是非訪ねてみてください。 written by ご当地グルメ研究家/日本外食リサーチ&PR協会理事​ 椿(@tsubaki_bg) ※画像をタップするとお取り寄せページにアクセスできます。 #ippin #お土産 #手土産 #ギフト #お取り寄せ #ippinお取り寄せ #インスタ買い #インスタでお買い物 #おうち時間 #金長まんじゅう #徳島銘菓 #株式会社ハレルヤ #チョコレート饅頭 #まんじゅう #ちょこれーと饅頭 #ハレルヤスイーツキッチン #徳島土産

ippinのお取り寄せ(@ippin_official)がシェアした投稿 –

日本で初めて皮にチョコレートが使われたおまんじゅうだそうですよ。

金長まんじゅう」ができた当時は、おまんじゅうにチョコレートを使うというのは珍しく、おまんじゅうの皮の色で狸を表現しています。

第22回全国菓子大博覧会「名誉総裁賞」を受賞、2016年「とくしま特選ブランド」認定商品です。

「金長まんじゅう」はリピートして食べたくなる阿波土産の定番品

金長まんじゅう」は、ほろ苦いチョコレート風味の皮に、白あんの詰まったおまんじゅうです。皮からはほんのりチョコレートの香りがして、そこにたっぷりと詰まった白あんは甘すぎず控えめな味です。

食べるとしっとりとしていて、もう一つ食べようかな…と、ついつい手が伸びてしまうおまんじゅうです。

はちみつを使用しているので、1歳未満のお子様には食べさせることができませんが、子どもからお年寄りの方まで幅広い年代の方に親しまれています。

金長まんじゅう」には季節限定商品やプレミアムな金長まんじゅうなど、様々な種類があるのでぜひ一度試してみてください。

この投稿をInstagramで見る

冷やし生金長 【冷やしショコラわらび餅】 いっぺん試してみん? in 徳島駅クレメントプラザ店 _______________________________ おはようございます😊 皆様に★ニュース★をお届けします! 本日 7月17日(金)15:00~/17:30~ 各回先着200名様限定で 冷やし生金長プレゼント✨ ⚠️徳島駅クレメントプラザ 1階にて お召し上がりがまだの方は 是非お越しください🙇‍♀️ 新食感で美味しいとハマる方が続出しています…! ありがとうございます😭 ______________________________ #冷やし生金長 #ひんやり #スイーツ #ハレルヤスイーツキッチン  #ハレルヤ #松茂  #徳島 #金長まんじゅう #徳島カフェ (松茂本店)  #イオンモール徳島 店 #徳島駅クレメントプラザ 店

ハレルヤスイーツキッチン【公式】(@hallelujah_sweets)がシェアした投稿 –

「金長まんじゅう」は徳島県内のスーパーでも手軽に買えるお土産です

ハレルヤスーツキッチン各店舗、徳島県内のスーパー(ギフトコーナー)、徳島阿波踊り空港、徳島とくとくターミナル内徳島県物産館、阿波踊り会館、四国・淡路地区エリアの高速道路サービスエリア売店で購入できます。

インターネットからも購入も可能です。ギフトラッピングやのしにも対応してくれます。

「金長まんじゅう」を楽天市場にてお求めになりたい方はこちら

幅広い年代の方におすすめの「金長まんじゅう」をお試しください~まとめ~

金長まんじゅう」の工場直営店である”ハレルヤスイーツキッチン松茂店”では、工場見学やお菓子作り体験が楽しめるお店となっています。

この投稿をInstagramで見る

この前、金長まんじゅう工場へ見学に行きました😄 工場は写真NG😭 3ヶ月ぐらい前に久しぶりに食べてまた食べたかったんだよね 金長まんじゅうPREMIUM美味しいの。夏期限定のわらび餅入ってるのも美味しかったけど、写真とる前に食べたw 工場は無料で見学できます💡 #徳島銘菓 #徳島 #徳島スイーツ #あるでないで徳島 #工場見学 #金長まんじゅうPREMIUM #和菓子 #月に浮かれて #ぽんぽこぽん #金長まんじゅう #おいしいね #ハレルヤ #徳島県民が口ずさむやつ

こむBBA(@coombbaa)がシェアした投稿 –

事前予約が必要な体験もありますが、定期的にイベントが開催されるなど子どもから大人まで楽しめるお店です。

《住所》

・ハレルヤスイーツキッチン 松茂本店

〒771-0220 徳島県板野郡松茂町広島字北川向四ノ越30

・ハレルヤスイーツキッチン 徳島駅クレメントプラザ店

〒770-0831 徳島県徳島市寺島本町西1丁目61 クレメントプラザビル地下1階

・ハレルヤスイーツキッチン イオンモール徳島店

〒770-0865 徳島県徳島市南末広町4番1号 イオンモール徳島店1階

《アクセス》

・ハレルヤスイーツキッチン 松茂店

■とくとくターミナルから歩いてすぐ

■車からのアクセス

鳴門ICより5分

徳島空港より10分

徳島駅より20分

・ハレルヤスイーツキッチン 徳島駅クレメントプラザ店

■JRからクレメントプラザへのアクセス

クレメントプラザは徳島駅に直結しているので、徳島駅構内で出入口から入店可能

■バスからクレメントプラザへのアクセス

徳島駅前のバス停を下車して、正面玄関入り口から入店可能

・ハレルヤスイーツキッチン イオンモール徳島店

■車からのイオンモール徳島へのアクセス

神戸淡路鳴門自動車道、高松自動車道

鳴門ICより国道11号線を南へ約14㎞

徳島自動車道

徳島ICより国道11号線を南へ約5㎞

■バスからイオンモール徳島へのアクセス

JR徳島駅からイオンモール徳島まで有料循環バスあり(約15分)

大人片道:210円、小人片道:110円

《営業時間》

・ハレルヤスイーツキッチン 松茂店 9:30~17:30(定休日:年中無休、元日を除く)

・ハレルヤスイーツキッチン 徳島駅クレメントプラザ店 10:00~20:00(定休日:不定休、クレメントプラザに準ずる)

・ハレルヤスイーツキッチン イオンモール徳島店 10:00~21:00(定休日:無休、イオンモール徳島店に準ずる)

《料金》

金長まんじゅう:1個118円(内税)

《駐車場》

・ハレルヤスイーツキッチン 松茂店:あり

・ハレルヤスイーツキッチン 徳島駅クレメントプラザ店:有料駐車場あり(買い物金額に応じて駐車料金無料サービスあり)

・ハレルヤスイーツキッチン イオンモール徳島店:あり

《オフィシャル》

・公式オンラインショップ

http://www.hallelujah-sweets.com/okaimono/

・ハレルヤスイーツキッチン

http://hallelujah-sweets.com/access.html

・株式会社ハレルヤ

http://www.hallelujah.co.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする