東京目白通り沿いにある和菓子・甘味処『高砂家』…“石橋貴明のたいむとんねる”でも紹介されました!

高砂家』は昭和9年創業の和菓子の老舗。”あんこ団子”がおすすめです!

東京の目白にある『高砂家』は、昭和9年に創業した和菓子の老舗です。

こちらのお店は”目白通り沿い”に立地しており、とてもこじんまりとしたお店です。

数年前に一度、建て替え工事の為お休みしていましたが、今は新しい建物に
生まれ変わり、元気に営業しています。

そして、こちらのお店なんですが、なんと“石橋貴明のたいむとんねる”でも
紹介されたことがあるんです!!

番組の中で紹介されたのは、こちらのお店で販売している「あんこ団子」です。

(※掲載写真引用元「食べログ」⇒https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130502/13098920/)

こちらの団子はとても柔らかいお餅で、あんこも上品で甘さは控えめな味となっています。

テレビでも絶賛されていた「あんこ団子」! 是非、みなさんも食べてみてください。

こちらの「あんこ団子」は人気で、すぐ売り切れてしまう日もあるので、もし
お店に残っていたらラッキーですよ!食べたい人は迷わずゲットです!

あんこ団子だけじゃない!『高砂家』は”みたらし団子”も美味しいです!

高砂家』で美味しいのはあんこ団子だけじゃありません!”みたらし団子”もまた
絶品なんです。

私も個人的には、お団子はあんこよりも”みたらし派”です!

(※掲載写真引用元「食べログ」⇒https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130502/13098920/)

こちらの”みたらし団子”もお餅の柔らかさはあんこ団子と同様、すごくもっちりしています。

そして、みたらしのタレなんですが、とてもとろみがあります。

甘さもそこまで甘くなく、和風の出汁の味がとても利いていて、スーパーやコンビニ
などで売っているものとは大違いです。

そして、そのタレと柔らかいお餅がまた、ピッタリと合うんです!

みたらしもあんこと同じく、上品な甘さに仕上がっていますよ。

こちらのお団子もすぐに売り切れてしまうことがあるので、どうしても食べたいときは
早めの時間にお店へ行きましょう!

色々な和菓子や赤飯も販売している『高砂家』は品揃えが豊富です!

お団子以外にも品揃え豊富で、黒豆大福やむしまん、「栗むし羊羹」などの和菓子が
販売されています。

(※掲載写真引用元「食べログ」⇒https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130502/13098920/)

それに加えて、お稲荷さんやお赤飯、おこわなども販売しているんですよ。

(※掲載写真引用元「食べログ」⇒https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130502/13098920/)

お赤飯やおこわは和菓子のお餅と同様、とても柔らかい食感で、もちもちです。

一度食べるとハマる人も多いんですよ!

ちなみに、こちらのお店の商品は、お店のご主人の手ですべて手作りされています。

お店の中に入ると、奥でご主人が作っている様子も少し見ることができますよ。

店内のPOPにも“手作り”の文字が書かれており、「手作りにこだわっているんだなぁー」
と感じることができます。

そんなこだわりの商品を是非一度食べてみてくださいね!

高砂家』はとても上品な味のする和菓子を手作りで販売しているお店です

手作りにこだわった商品を販売しています!

季節や行事に合わせて、鏡餅や柏餅、おはぎなども販売していますので、お店に足を
運んでみてくださいね!

《所在地》

東京都新宿区下落合3-20-2

03-3951-9211

《営業時間》

8:00~20:00(※商品が無くなり次第終了)

定休日:日曜日

《アクセス》

・JR目白駅から徒歩6分(目白駅から410m)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする