砂糖不使用なのにトロトロあま〜い不思議な絶品和菓子!俵屋のじろあめ!

「じろあめ」はどこにあるの?どんなお店?

じろあめ」は石川県金沢市にある俵屋という老舗和菓子店で販売されている看板商品です。

この投稿をInstagramで見る

2020.03.13 あめの俵屋さんで 飴詰め体験。 @ame_no_tawaraya 手指、道具の消毒、 マスク着用で、臨みました。 楽しい! 次回はもっと上手に詰めたい💓 #金沢旅行 #あめの俵屋 #じろあめ #金沢 #くーぷ散歩

みか@くーぷ(@monma_mika)がシェアした投稿 –

俵屋とは、金沢で一番古いあめ屋と言われ、創業天保元年、連綿190年の伝統を誇り、百万石の城下町金沢の歴史とともに生き続けてきた老舗和菓子店です。

俵屋の「じろあめ」は、創業のころ初代次右衛門が、乳飲み子を抱えながらも母乳が出ず困り果てていた母親達の姿を見て、何とか母乳の代わりになる栄養価の高い食品はないかと考え作り上げたのが始めと言われています。

俵屋の「じろあめ」の原料は良質なコメと大麦。

砂糖が私たちの生活に入ってくる以前に穀物の甘味を得た、先人達の知恵を創業以来から現在も職人達に受け継がれています。

「じろあめ」はどんなお菓子なのか。

原料は主に厳選された良質な国内産の米と大麦で、霊峰「白山」に源を発する清らかな伏流水を使用しているため、風味豊かな商品です。

また、砂糖は使用しておらず、麦芽の酵素が米のデンプン質を糖化させるという知識と、裏打ちされた製造方法で優しく自然な甘味を穀物から作り出しています。

さらに、材料がシンプルなためごまかしや手抜きが通用しない、季節の温度や湿度に合わせ、糖化時間、保温温度、麦芽の質、米の蒸し時間を調節するなど、職人の技と経験を駆使して作り上げています。

そのため、人工甘味料や合成保存料などを一切使用していないので、小さい子供からお年寄りの方々まで安心して食べることができます。

「じろあめ」の種類

じろあめ」には通常の味とは別に梅風味も発売されています。

梅は甘さの中にさっぱりとした爽やかな風味が広がって、夏でも食べやすい味となっています。

また、ドラマ「半沢直樹」で主人公の妻が金沢に帰省した際に俵屋で「じろあめ」を購入するシーンが話題となり、より人気の高い商品となりました。

さらに、本店では「じろあめ」を詰める体験もできます。

外観は歴史的建造物もさることながら、内装もお洒落で、購入前には味見をすることもできます。

お料理の隠し味にも!?

金沢では、料理の隠し味として野菜、魚の煮物などに使用したり、夏は夏バテ防止の滋養を得たり、冬は生姜湯などで体を温めたり、季節に応じて利用することができます。

公式ホームページにも「じろあめ」を活用した料理がいくつか紹介されていますが、ここでもひとつ秋にぴったりのスイーツをご紹介します。

『大学ポテト(スイートポテト)』

☆準備するもの

(A)・サツマイモ…3本

・揚げ油…適量

(B)・砂糖…80g

・じろあめ…大さじ4

・水…40cc

・レモン汁…小さじ1

・醤油…少々

(C)・黒ごま…少々

⒈サツマイモは洗って皮付きのまま長めの乱切りにして、160℃〜180℃の油でからりと揚げます。

⒉鍋に砂糖・じろあめ・水・レモン汁を加えて火にかけ、煮たったら揚げたてのサツマイモを加えて煮からめます。

⒊お皿に盛り付け、炒りごまを振ります。

※タレは煮詰めすぎると固くなるので注意しましょう。

《住所》

①本店

・住所:〒920-0844 石川県金沢市小橋町2-4

・TEL:076-252-2079

・FAX:076-251-3525

②百番街店(金沢駅構内)

・住所:〒920-0858 石川県金沢市木ノ新保町1-1

・TEL:076-260-3745

③大和香林坊店(地元銘店コーナー)

・住所:〒920-0961 石川県金沢市香林坊1-1-1

・TEL:076-220-1111

④めいてつえエムザ(地下食品俵屋コーナー)

・住所:〒920-8583 石川県金沢市武蔵町15-1

・TEL:076-260-1111

⑤石川県観光物産館

・住所:〒923-0993 石川県金沢市兼六町2-20

・TEL:0761-23-6122

《アクセス》

①JR金沢駅から徒歩20分

城下町金沢周遊バス5分(右回りルート・小橋下車)

金沢ふらっとバス10分(雌花ルート・小橋町下車)

②JR金沢駅構内・金沢百番街あんと内

《営業時間》

①9時から18時

②8時半から20時

③10時から19時30分

④10時から19時半

⑤9時40分から17時30分

《料金》

・じろあめ(壺入り)180g…864円(税込)

・じろあめ(壺入り)300g…1296円(税込)

・じろあめ(壺入り)400g…1728円(税込)

・じろあめ(タッパー入り)1000g…4104円(税込)

・じろあめ(うめ風味)180g…864円(税込)

・あわあめ(壺入り)180g…1296円(税込)

・飴棒(30本入り)…110円(税込)

《駐車場》

全店舗あり

《オフィシャル》

公式サイトです。

http://www.ame-tawaraya.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする