佐賀といえばこれ!お菓子の名店が生み出した和洋折衷菓子「さが錦」

「さが錦」はバームクーヘンで浮島をサンドした繊細なお菓子

 

佐賀県の老舗菓子店“村岡屋”の銘菓「さが錦」を紹介します。

「さが錦」は佐賀県の伝統織物である佐賀錦をイメージして作られたお菓子。

表面はきめの細かいバームクーヘンでできており、まるで繊細で上品な織物である佐賀錦のよう。

バームクーヘンがサンドしているのは、浮島(うきしま)を山芋と練り合わせて焼いたもの。

浮島とは、見た目はカステラのような、ふんわりしっとりとした食感の和菓子です。

バームクーヘンと浮島をつなぎ合わせる為に、間にチョコレートが入っていて、つなぎ合わせる工程は2人の職人の手作業で行われているそう。

この投稿をInstagramで見る

ふっかちゃん💖(@golf0404)がシェアした投稿

「さが錦」は、和と洋が一度に楽しめるこだわりのお菓子です。

 

お土産にも贈答用にも最適!「さが錦」のラインナップ

 

「さが錦」は個包装タイプと棹のタイプがあります。

お土産にぴったりな個包装タイプは、小豆と栗が入った味と抹茶味の2種類。

定番の「さが錦」は、浮島のふんわりとした食感の中に小豆と栗が入っていて、良いアクセントになっています。

抹茶は、九州産の八女茶を使用していて色味がしっかりとしています。バームクーヘンとの色のコントラストが美しいです。

贈答用にオススメな棹タイプは、小豆と栗の2種類。

上品で高級感のある箱に入っているのに1棹756円と、かなりコスパが良いです。

また、7等分にカットしたものが入っているのも切る手間が省けて有難いです。

シーンに合わせて購入するタイプを選ぶことができるのは嬉しいですね。

 

たっぷりの生クリームが味わえる「さが錦ロール」も見逃せない!

 

さが錦の進化版、「さが錦ロール」もぜひ食べたい一品。

味は小豆と抹茶の2種類。表面はさが錦と同じくきめ細かいバームクーヘン。

中にはたっぷりの生クリームが入っています。

この投稿をInstagramで見る

Izu🎵(@izu_snkg)がシェアした投稿

生クリームは甘すぎず、スポンジもあっさりとした仕上がり。

さが錦と同様、「さが錦ロール」も職人の手によってひとつひとつ丁寧に作られているそうです。

「さが錦ロール」のお取り寄せの際は、冷凍便で届くので約1ヶ月保存もが可能です。

お茶はもちろん、コーヒーや紅茶との相性も良いロールケーキです。

佐賀県の代表的な銘菓「さが錦」の魅力

 

「さが錦」は繊細で、こだわりがたくさん詰まった銘菓です。

きめ細やかなバームクーヘンと、浮島に山芋を練りこんで焼き上げたものを作るだけでもかなりの工数がかかると思います。

さらにチョコレートでサンドする工程もあり、それらを職人の手作業で行っているというのは、商品への強い想いを感じます。

まさに、見た目も味も食感も楽しめる、佐賀県の代表的なお菓子と言えるでしょう。

オンラインで購入できるので、一度、佐賀の職人技が光る銘菓「さが錦」を堪能してみてはいかがでしょうか。

 ⇒「さが錦」を楽天市場にてお求めになりたい方はこちら

 

<住所>

村岡屋 本店

住所:〒840-0816

佐賀県佐賀市駅南本町3-18

TEL: 0952-22-4141

他24店舗

<営業時間>

9:00~19:00

年中無休

<駐車場>

<料金>

さが錦    8個入 1,296円(税込)

お抹茶さが錦 8個入 1,296円(税込)

さが錦1棹(小豆)  756円(税込)

さが錦1棹(栗)   756円(税込)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする