一度は食べておきたい!予約必須の「みずのいろ」とは?

「みずのいろ」はどこにあるの?どんなお店?

みずのいろ」は、岐阜県にある“つちや”という老舗和菓子店にて販売されている御菓子です。

“つちや”は、宝暦5年に創業し、西美濃一帯が柿の産地であったことから、のちに岐阜県の銘菓になる「柿羊羹」を生み出し、その極上の甘さから破格の扱いで年貢の代わりに納められていました。

この投稿をInstagramで見る

御菓子つちや(@tsuchiya.kakiyokan)がシェアした投稿

「柿羊羹」だけでなく、「みずいろ」や「ショコラテリーヌ」などの洋菓子、通年の商品や季節の商品など、幅広いジャンルのお菓子が販売されています。

「みずのいろ」はどんなお菓子?

みずのいろ」は、2020年に“日本経済新聞プラスワン全国お菓子ランキング”で第3位を獲得し、その後も数々のメディアで紹介されている大ヒット商品です。

そのカラフルで綺麗な見た目から、若者からの人気が高く、YouTubeやTwitterなどのSNSで取り上げられ話題沸騰中!

「みずのいろ」は「干錦玉(ほしきんぎょく)」と呼ばれる伝統的な和菓子を、できるだけ薄くして作られています。

これほどまでに薄く引き伸ばすには、職人のテクニックが必要で、丹精を込めて1枚ずつ手作りしているので、2つとして同じ形は存在しません。

ほどよい甘さでパリッとした食感♪

見た目の美しさだけでなく、味や食感も楽しめるお菓子です。

味は全部で5種類

味は全部で5種類なのですが、様々な色を自然に引き出すためにハーブを使用するなど、着色の段階でもこだわり抜かれています!

☆ハイビスカス&ローズヒップ

水面に映った紅葉をイメージした赤色

☆オレンジピール

山装う木々の色をイメージした橙色

☆カモミール

秋の銀杏並木をイメージした黄色

☆スペアミント

山滴る木々の色をイメージした緑色

☆バタフライ・ピー

空の色をイメージした青色

配送不可!?「みずのいろ」の入手方法は?

みずのいろ」は、大人気商品のため、注文が立て込んでおり、予約してから受け取り可能になるまでに12日ほど時間がかかります。

また、大変繊細なお菓子なので発送は不可!注文した店舗まで出向き、商品を受け取りに行かなければいけません!

この投稿をInstagramで見る

@3yu.no.debustagramがシェアした投稿

県外から、予約注文して「みずのいろ」を受け取るためだけに岐阜県を訪れる人も多いそうです。

写真で見るよりも、太陽の光を通した実物の商品は、見る人が思わず息を呑むほど美しすぎます!

死ぬまでに…とは言い過ぎですが(笑)、必ず1回は食べておきたいお菓子の1つです。

直営店じゃなくても買えるかも?全国出張催事について

“つちや”では、直営店舗以外でも商品がお客様の手元に届くよう、期間限定で全国に出張し販売しています。

そのため、普段なら予約が必要なお菓子も、その場で購入できる大チャンスです!

公式ホームページに全国出張催事予定が掲載されているので、是非チェックしてみてください!

この投稿をInstagramで見る

ブルボン(@no_box_no_life)がシェアした投稿

《店舗案内》

・俵町本店

営業時間:9時から17時

住所:岐阜県大垣市田原町39番地

電話番号:(0584)78-2111

・大垣駅前店

営業時間:平日9時から17時

住所: 岐阜県大垣市高屋町1番地

電話番号:(0584)75-0771

・赤坂店

営業時間:9時から18時

住所:岐阜県大垣市熊野町5-6

電話番号:(0582)91-2522

・三城店

営業時間:9時から18時

住所:岐阜県大垣市小野3丁目

電話番号:(0584)78-8411

・工場直売店

営業時間:毎週土曜日 10時から14時

住所:岐阜県不破郡垂井町栗原大字太平2281-3

電話番号:(0584)22-6077

《料金(税込)》

・10枚入り…1,296円

《駐車場》

全店舗あり(一部有料駐車場)

《オフィシャル》

https://www.kakiyokan.com/index.ht

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする