お土産で人気の亀井製菓「坊っちゃん団子」は3色が可愛い愛媛の銘菓

「坊っちゃん団子」は上から抹茶餡、卵餡、小豆餡からできている

坊っちゃん団子』の3色は、上から緑(抹茶餡)・黄(卵餡)・茶(小豆餡)でできています。

この投稿をInstagramで見る

福岡 グルメ テイクアウト モッチピー ˙ᴥ˙(@mocchi_p)がシェアした投稿

抹茶餡は甘さ控えめ、卵餡はほんのり甘くて、小豆餡は安定のこし餡といった感じでしょうか。

どの餡も滑らかで、お餅の適度な弾力と柔らかい食感が楽しめます。

温かいお茶との相性抜群!牛乳やコーヒーと合わせる方もいるようですね。

賞味期限は、製造日より45日。常温保存が基本ですが、個人的には、冷蔵庫で少し冷やしてから食べるのも好きです。

夏目漱石の小説『坊っちゃん』から誕生した「坊っちゃん団子」。

誕生までの詳しいルーツは後ほどご紹介しますね。

実は「坊っちゃん団子」を製造する会社は1つではない-亀井製菓-

愛媛を訪れた際、もしくはネット上で検索をするといろいろなパッケージの『坊っちゃん団子』を見かけたことはありませんか。

この投稿をInstagramで見る

いちろ(@ichiroch)がシェアした投稿

実は、「坊っちゃん団子」を作っている会社は1つではありません。

例えば、うつぼ屋、つぼや菓子舗といった会社があります。

私は亀井製菓の「坊っちゃん団子」のしっとりねっとり感が好みなので、今回は昭和38年に創業した亀井製菓をご紹介しますね。

亀井製菓は、愛媛・松山の伝統を大切にすることをモットーに「坊っちゃん団子」をはじめ、愛媛伝統のタルトといった洋菓子の製造販売をしている会社です。

販売されている「坊っちゃん団子」のパッケージは、小説が背景になっていてレトロな雰囲気です。色合いも落ち着いています。

亀井製菓を含めいくつかの会社の「坊っちゃん団子」を比較してみると、見た感じはほぼ同じ。

異なる点といえば団子の大きさ・色味でしょうか。それも少しの差のように思います。

餡の味や食感については各会社によってそれぞれ個性があって、好みが分かれるかもしれません。

また、比較して気が付いたのですが賞味期限も会社によって差がありました。

おうち時間が増えているので、自宅で「坊っちゃん団子」の食べ比べをしてみるのも面白いかもしれませんね。

夏目漱石の小説『坊っちゃん』から誕生した「坊っちゃん団子」

夏目漱石の小説『坊っちゃん』を読んだことのある方はご存じかもしれませんが、小説の中にお団子が登場します(小説に登場する団子屋さんのモデルはつぼやです)。

当時のお団子は湯ざらし団子と呼ばれていて、今とは全く違う形状。

赤餡と白餡のお団子を三つ串に刺したものでした。

この湯ざらし団子をルーツとして、現在は3色の団子を串に刺して販売。

小説にちなんで「坊っちゃん団子」と名付けられ定着していったのです(つぼやの2代目が『坊っちゃん』の発表後に、漱石の食べた湯晒団子から考案)。

この投稿をInstagramで見る

@mirai_traveler_がシェアした投稿

松山市の道後にあるホテルでは、『坊っちゃん団子』をお茶菓子として出すところもあります。

「坊っちゃん団子」は人気のあるお菓子なのですね。

愛媛県の定番土産になっている「坊っちゃん団子」は個包装もある~まとめ~

第26回全国菓子大博覧会・広島で名誉総裁賞を受賞したことのある亀井製菓の『坊っちゃん団子』。

道後温泉商店街やホテルなどの売店をはじめインターネットからも購入可能です。

箱入りはもちろん、個包装になっている商品もあるのでお土産で配る時や自宅で少しずつ食べたい時には最適です。

愛媛県を旅行した際の定番土産となっているので、まだチャレンジしたことのない方はホームページを覗いてみてくださいね。

『坊っちゃん団子』を楽天市場にてお求めになりたい方はこちら

《住所》

・亀井製菓株式会社 本社

〒790-0926 愛媛県松山市1丁目5番39号 TEL 089-931-5051

・亀井製菓 畑寺店

〒790-0913 愛媛県松山市1丁目6-15 TEL 089-921-3731

《アクセス》

・本社:勝山町駅から徒歩約13分、日の出上町バス停から徒歩約2分

・畑寺店:福音時駅から1,387m

《営業時間》

・本社:電話受付時間 午前8:00~午後5時(本社でも商品の購入は可能。ただし、事前予約が必要な商品もあり。)

・畑寺店:午前9:00~午後18:00(定休日:日曜日、1月1日他)

《料金》

・2本入 205円

・5本入 492円

・5本入(個包装) 594円

・8本入 756円

・12本入 1,080円

・10本入(個包装) 1,188円

※すべて税込価格

《駐車場》

・畑寺店:あり

《オフィシャル》

亀井製菓トップページ (kameiseika.jp)

亀井製菓(坊っちゃん団子・タルト) 愛媛・松山・道後・銘菓土産菓子 (base.shop)

【作者紹介】この記事を書いた方はこんな人です♪

名前:さとこ

ママ在宅ワーカーです。

子どもの頃からお菓子を作るのはあまり得意ではありませんが、お土産などでもらったお菓子を食べるのは好きです!

その土地や地域にあるいろいろなお菓子をご紹介したくて毎回楽しく記事を書かせてもらっています。

よろしくお願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする