桜餅だけど餡がない!嵐山・渡月橋『琴きき茶屋の餡なし桜餅』

年中食べられる桜餅、お好みは関西風?それとも関東風?

桜餅のきれいな薄ピンク色を見ると、「桜」や「春」をイメージしますね。

今では季節をとわず、いつでも桜餅が食べられるようになりました。

ところで桜餅には、関西風関東風があることをご存知ですか?

関西風は上方風とか、道明寺餅といった呼び方もされますが、見た目はピンク色のおはぎを桜葉で巻いたような形。

関東風は江戸風長命寺とも呼ばれ、ピンクに色づけた小麦粉を薄く焼いて外側にまき、桜葉で包んだ形。

普段食べている桜餅はどちらでしたか?全国的には関西風が多いようです。

京都にも桜餅の美味しいお店があります。

昔ながらの伝統を引き継ぐ京都嵐山・人気の和スイーツ!ちょっと変わった「餡なし桜餅」なのです。

知る人ぞ知る!「琴きき茶屋」名物の「餡なし桜餅」! 2種類の桜餅食べ比べ!

創業100年の本家櫻餅「琴きき茶屋」、こちらの桜餅はとても珍しく、餡(あん)がない桜餅なんです。

この投稿をInstagramで見る

#琴きき茶屋 さんの#櫻もち 。餡なしなので純粋に桜を感じることができて美味です。メニューにはない4個入りにしてもらいました。 #桜もち #餡なし桜餅 #櫻餅 #桜餅 #京都 #嵐山 #和スウィーツ #スウィーツ

akiraさん(@aomori_akira_wakayama)がシェアした投稿 –

餡なしなんて餅だけで大丈夫?と言われてしまいそうですが、これがまた、予想を裏切り塩味がちょうどよくきいたお餅です。

道明寺餅を、塩漬けにした桜の葉を上下2枚で挟んだ餡なし桜餅。

不思議な感じがしますが、お餅そのものの味と、塩気のある桜の葉を一緒に召し上がってみてください。

ふわーっと香る桜葉と、粒が少し残されたお餅には塩気がきいて、一度食べるとクセになるほどです。

この投稿をInstagramで見る

#嵐山#琴きき茶屋 #桜餅

Katsunori Fukuiさん(@yamaskier)がシェアした投稿 –

そしてもう1つ、ちゃんとこし餡にくるまれた桜餅もありますよ。

と言っても、こし餡にくるまれた桜餅というのも変わってますよね。

よく見かける桜餅は餡を薄いピンク色のお米・お餅で包み、塩漬けした桜の葉たちぢ挟んだものを思い浮かべるのですが、こちらの桜餅は餡が外になっていて、逆なんです。

見た目は赤福餅みたいな感じ。

餡なし桜餅と餡あり桜餅2つでワンセットになっているので、食べ比べするのもオススメです。

・2種類お餅詰め合わせ 、餡なし桜餅折り詰め

6個入 1000円

10個入 1500円

15個入 2250円

20個入 3000円

賞味期限は3日です。

甘い和スイーツだけじゃない、オススメ「京名物の・豆腐づくし」

「本家櫻餅 琴きき茶屋」は桜餅だけでなく、食事処「琴きき茶屋」ではお食事もいただけます。

メニューも豊富で麺類、丼ものはもちろん、人気があるのは「豆腐定食1800円」です。

「桜餅」のお店で!?と驚かれそうですが、さすがに京都というだけあって、豆腐の味もピカ1なんですよ!

滑らかな舌触りと、フワリとした感触のお豆腐を使って、お値段も手頃だと大人気です。

湯豆腐はもちろん、ごま豆腐、茶碗蒸しや天ぷらなどがついていて、結構なボリュームがいただけます。

この投稿をInstagramで見る

#京都 #kyoto #嵐山 #arashiyama #旅行 #travel #ランチ #lunch #琴きき茶屋 #KotokikiChaya #湯豆腐 #Yudofu #HotTofu #豆腐 #tofu

ichiさん(@mach24_ichi)がシェアした投稿 –

ランチのあとには、和スイーツも忘れずに!名物の「桜餅・抹茶付き」。

夏なら「桜もちかき氷」はいかがでしょうか?かき氷の下に隠れた桜餅も冷たくて、違った味わいです。

他にもスイーツメニューが揃っていますので、ぜひ立ち寄ってみてください!

本家櫻餅「琴きき茶屋」へのアクセス方法etc~まとめ~

京都・嵐山のシンボルの一つ、桂川にかかる「渡月橋」

その「渡月橋」の北詰に、一年中二種類の桜餅を楽しむことができる老舗茶屋「琴きき茶屋」はあります!※渡月橋北側(赤いとても大きな提灯を目印に!)

《住所》

〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ町1本家桜餅

TEL:075-861-0184

《アクセス》

🚌(バス)…京都バス61京福嵐山駅前 徒歩2分/京都市バス11号系統 嵐山天龍寺前 徒歩3分/京都バス61嵐山 徒歩3分

《営業時間》

10:00~17:00

定休日/毎週「木曜日」

《公式オフィシャル》

http://www.kotokikichaya.co.jp/

※インターネット販売もしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする