超絶品!『あんころ餅』といえば松任の”圓八”!

どこで買えるの?”圓八”とは?

あんころ餅』は石川県白山市で1737年に創業し、現在も昔と変わらない製法で作り続けている老舗和菓子屋である”圓八”の代表銘菓です!

この投稿をInstagramで見る

Mitsutoshi Narita(@mitsutoshi1891)がシェアした投稿

『あんころ餅』の販売場所は県内で12店舗ありますが、季節の品や新製品は本店のみでの販売となっています。

本店の外装は黒色の瓦葺きを使用した和風モダンな作りで、玄関先からは「円」をモチーフにした広々とした内装♪

また、店内は全てバリアフリーなので、車椅子のお客様でも利用可能です。

駐車場も広く設けられているので、大型バスを停車させることもできちゃいます!

「あんころ餅」って、どんなお菓子?

あんころ餅』はモチモチの餅を濃厚な餡子で包んだシンプルな和菓子です。

この投稿をInstagramで見る

婚パス(石川しあわせ婚応援パスポート)【公式】(@ishikawakonpass)がシェアした投稿

竹の風味がほんのり香り滑らかな舌触りの餡子が絶品で、他の商品とは比べ物になりません♡

シンプルだからこそ、最大限に美味しさを引き出すため素材にこだわり、厳選された小豆と白山麓で栽培された餅米、白山から流れ出る伏流水を使用しているそうです!

お菓子は竹の皮に包まれているため、殺菌効果と水分を保つ効果があり、美味しさを長持ちさせるそうです♪

“圓八”の昔話ってなぁ~に?

1737年6月、村山家の主人が42歳の時、裏庭に木を植えて「わが願いが叶ったら、大きく茂ろ」と祈り、翌日に妻子を残して行方不明になってしまう。

妻子は生活に困ったが、数ヶ月後の夜中、妻の夢枕に天狗の姿をした主人が現れる。

主人は「私は京都で天狗について修行している。今お前に教えることがある。〇〇の作り方で餅を餡で包んで食べれば、息災延命、商売繁盛となろう」と告げて再び消えた。

それから270年余り、今でも庭には木が植えてあり、”圓八”は主人の言い伝えを守って、昔ながらの製法で『あんころ餅』を作り続けているそうです!

この投稿をInstagramで見る

トリちゃん(@duvelxxzxx)がシェアした投稿

竹の皮の包装に挟んだしおりに、この昔話が書いてあるので、実際に食べる時に見てみて下さい♡

子供も嬉しい!見学コース♪

“圓八”の本店・工場では、一度に30人程度で利用できる見学コースも準備されています!

2階フロアには「製餡」や「包餡」など、『あんころ餅』が出来るまでの製造過程を間近で見ることができちゃいます♡

美味しいお菓子がどのようにして出来るのかを、実際に見ることができるので、大人だけでなくお子様にも大人気です。

現在は団体様の予約のみ受け付けているそうなので、事前に参加できるか本店へ事前に確認の電話をしておきましょう!

この投稿をInstagramで見る

坪内 優也(@heartsound0605)がシェアした投稿

《店舗情報》

①圓八 本店

・住所:〒924-0023 石川県白山市成町107(無料駐車場あり)

・営業時間:午前8時〜午後6時迄

・定休日:年中無休

・TEL:076(275)0018

②アピタ松任店

・住所:〒924-0817 石川県白山市幸明町280番地(無料駐車場あり)

・営業時間:午前9時〜午後9時迄

・定休日:年中無休

・TEL:076(274)6611

③金沢駅構内

・住所:〒920-0858 石川県金沢市木ノ新保町1番1号(有料駐車場あり)

・営業時間:午前8時30分〜午後8時迄

・定休日:年中無休

・TEL:0570(002)486

④名鉄エムザ店

・住所:〒920-0858 石川県金沢市武蔵1-15-1(有料駐車場あり)

・営業時間:午前10時〜午後6時30分迄

・定休日:年中無休

・TEL:076(260)2184

⑤大和 香林坊店

・住所:〒920-8550 石川県金沢市香林坊1-1(有料駐車場あり)

・営業時間:午前10時〜午後19時迄

・定休日:年中無休

・TEL:076(225)1153

⑥小松空港 売店

・住所:〒923-0993 石川県小松市浮柳ヨ50番地(無料駐車場あり)

・定休日:年中無休

・TEL:0761(23)6122

《料金(税込)》

・あんころ餅 竹皮(9個入り)… 420円

《オフィシャル》

http://sp.raqmo.com/enpachi/

《作者紹介》この記事を書いた人はこんな方です♪

名前:RaMu

石川県在住でフリーランスのWebライターです!

現在はライター業だけでなく、文字起こしやリライトなど幅広く活動しています。

1歳の娘と一緒に、歌って踊りながらNiziUを見るのが「至福の時」です!

趣味は、“日本だけでなく世界各地から”お菓子を取り寄せて食べること♪(笑)

記事で紹介しているお菓子は全て実食済み!

どれも美味しいので、皆さんも食べてみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする