だいじょうぶだァー饅頭“『餅萬』には志村けんさんにちなんだお菓が!

東村山市の「餅萬」では、志村けんさんのギャグにちなんだお菓子を販売

2020年3月にコロナウイルスで惜しくも亡くなってしまった”志村けん”さん。

そんな志村けんさんの出身地でもある東村山市にあるのが、こちらの和菓子屋さん『餅萬』(もちまん)です。

この投稿をInstagramで見る

Saeki Nihonyanagi(@saekey258)がシェアした投稿

『餅萬』は創業1786年のお店で、素材も厳選して使用し、自然な甘みを感じさせる和菓子を作っています。

そんな『餅萬』では、志村けんさんの往年のギャグ、“だいじょぶだァー”や“だっふんだァー”にちなんだ和菓子が販売されています。

この投稿をInstagramで見る

ガラウイン(@garawin428)がシェアした投稿

国民的コメディアンである志村さんのギャグにちなんだ和菓子なので、どんな人でもプレゼントされたら、きっと喜びますよね。

受験シーズンには合格祈願の縁起物としての利用も増えてきているそうです。

“だいじょぶだァー饅頭”や“だっふんだァーどら焼き”がおすすめ

餅萬』でのおすすめはやはり、志村さんのギャグにちなんだ和菓子です。

お饅頭には、小倉あんの“だいじょぶだァー饅頭”と、うぐいすあんの“だっふんだァー饅頭”があります。

この投稿をInstagramで見る

K2DMD(@kiyo1250)がシェアした投稿

こちらのお饅頭は、あんには北海道産の小豆を使い、つなぎには山芋を使用しているので、とてもしっとりとした生地になっています。

そして、それぞれのお饅頭には、「だいじょぶだァー」と「だっふんだァー」の焼き印が押してあるんですよ。

この投稿をInstagramで見る

sakura(@sakura___ism)がシェアした投稿

また、お饅頭だけでなく、どら焼きも販売しており、こちらもお饅頭同様に、“だいじょぶだァどら焼き”と“だっふんだァーどら焼き”があります。

こちらも同様に焼き印も押してあります。

さらに、求肥入りのあんを香ばしい皮ではさんだ“だいじょぶだァー最中“もあります。

こちらも、最中の皮に「だいじょぶだァー」の文字が入っていますよ。

味も美味しく、名前や見た目もユニークで、お土産にもピッタリですよ!

まさに、志村さんのようにみんなに愛される和菓子です。

  

他にも地酒の入った饅頭や、羊羹も販売。慶事などに贈れる和菓子も!~まとめ~

『餅萬』には、志村さんのギャグにちなんだお菓子だけでなく、地酒を使った“酒まんじゅう”や、手作りの為、一日限定20棹しか販売されない“さやま羊羹”なども販売しています。

他にも、お祝いの際にピッタリの紅白饅頭や、最高級のもち米を使ったお赤飯もあります。

また、焼き菓子・生菓子も色々と売っているので、お店のHPもチェックしてみてくださいね。

《住所》

総本店

・〒189-0003 東京都東村山市久米川町3-29-38

 

西口本店・茶房風柳庵

・〒189-0022 東京都東村山市野口町1-17-3

西口本店では“茶房風柳庵”として喫茶スペースをあり。

 

 

《アクセス》

総本山

・西武新宿線東村山駅から1,112m

西口本店・茶房風柳庵

・西武新宿線東村山駅西口前 東村山駅から162m

《営業期間》

総本店

・10:00~18:00 定休日/元日のみ

西口本店・茶房風柳庵

・10:00~18:00 定休日/元日のみ

《料金》

・だいじょぶだァー饅頭【小倉餡】・だっふんだァー饅頭【うぐいす餡】

5個入り(小倉3個、うぐいす2個)

:750円(税込)

・だいじょぶだァーどら焼き【小倉餡】・だっふんだァーどら焼き【うぐいす餡】

:180円(税込)

・だいじょぶだァー最中【求肥入り小倉餡】

:190円(税込)

《駐車場》

総本店

・有

西口本店・茶房風柳庵

・無

《オフィシャル》

http://www.mochiman.net/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする