赤飯だけじゃない!『鳴海餅本店(京都)』さんの和菓子&スイーツをご紹介♪

生クリームのケーキが苦手な方へ、こんなお祝いのお菓子は如何?

米と小豆だけがベースのシンプルさ、しかし何という華やかさ!

これがおはぎ?!

この投稿をInstagramで見る

手土産で和菓子購入。 西陣の堀川にある鳴海餅本店。 #桜餅#柏餅#おはぎ#赤飯#水無月 #鳴海餅本店#和菓子#喘息和菓子#喘息京都#堀川#西陣#京都和菓子#京都グルメ#Japanesefood#タベスタグラム#食べスタグラム#食べるの大好き#喘息手土産#kyotofood#foodstagram#instafood

喘息男の食日記/京都/大阪/東京さん(@zensock.kyoto)がシェアした投稿 –

今日は、明治八年創業・京都二条城そばの『鳴海餅本店』さんをご紹介します♪

雅びな美しい京菓子店が肩を並べる中、庶民に馴染み深い和菓子が並ぶ

老舗和菓子店が肩を並べる京都。

店頭には目を引く華やかな菓子が並ぶお店が多いですが、『鳴海餅本店』さんでは 昔から親しまれている気軽に食べられるお菓子がお店を賑わせています。

この投稿をInstagramで見る

‪【放送は7月10日📺】‬ ‪この度、MBSの情報番組『MINT』の‬‪「バイヤーのコレ買いやー」という企画にて、当店の「わらび餅」を取り上げて頂く事に‼️ ・ ‪某日、本店にてロケが行われ、‬ ‪”ぼよよ〜ん”でお馴染みの「かつみ・さゆり」のさゆりさんもご来店🎀‬ ・ ‪放送は7月10日‼️ 久々に社長もバッチリ写ってます🎥 みんな見てや〜〜🎶‬ *** #鳴海餅本店 #鳴海餅 #narumimochi #京都 #kyoto #kioto #kyototrip #kyotolife #堀川 #japan #japansweets #Kyotosweets #和菓子 #wagashi #おやつ #teatime #京都おやつ #今日のおやつ #明日のおやつ #そうだ京都行こう#mbs #mint #京都タカシマヤ #ひんやりスイーツ #わらび餅 #ほうじ茶わらび #ほうじ茶スイーツ

鳴海餅本店/NarumiMochiHontenさん(@narumimochi)がシェアした投稿 –

店名のとおり、餅屋さんですので もち米を使ったお菓子がメインです。

最高級の佐賀県産ヒヨクモチが使われており、美しい艶を帯びた赤飯を目にすれば そのもち米が使われたお菓子たちを食べてみたくなるというものです。

餅は餅屋とはよく言ったものだと、食べてみれば そのこだわりの美味しさが忘れられなくなります。

栗赤飯が有名なお店ですが、じつはこんなとっておきのお菓子が!

丹波の新栗が出揃う9月上旬から11月中旬にかけて、新栗の作況に応じて期間限定で販売される『栗赤飯』がお店の看板商品となっておりますが、それはそれは素晴らしい特別なお菓子が、実はこのお店にはあるのです!

それは、こだわりのもち米と最高級の丹波大納言小豆がたっぷりたっぷり使われた『おはぎデコレーション

こちらは、事前の予約で作って下さる特別なお菓子ですが、あんこ好きな方のお誕生日や、お祝い事に 大喜びされること間違いなしのお菓子です。

お米と小豆がベースで、華やかなお飾りもフルーツや栗を除いて全て餡が使われているのです。

サイズや仕上がりなどは相談に応じて下さいます。

価格の目安は、ケーキの6号サイズ(直径18cm)で花飾りとフルーツを飾って頂いて3,500円程度でした。

小豆の価格相場で変わってくるようで、翌年は同じような造りで4,200円ぐらいでした。

洋菓子のクリームが苦手な方、和菓子が大好きな方は、是非一度お試しいただきたい逸品です。

受け取りの当日にお米を蒸して作って下さるので、その美味しさはまさに天にも昇るようで、柔らかいもち米をかみしめる幸せを堪能できますよ。

6号サイズで重量1600g程度、お好きな方ならあまりの美味しさに一度に召し上がり切ってしまうかも知れません。

こちらのおはぎデコレーション受け取りに行くことが必要ですが。

この投稿をInstagramで見る

『美食の京都展』、はじまる。 ・ 本日、10月3日より日本橋タカシマヤ『美食の京都展』がスタート‼️ ・ バックヤードで蒸し上げたできたての栗赤飯は、ほっくほくのもっちもち✨ ・ できたての京都の秋の味覚‼️ 日本橋タカシマヤでお会い致しましょう🎶 *** #鳴海餅本店 #鳴海餅 #narumimochi #京都 #kyoto #堀川 #japan #japanfood #traditionalfood #kyotolife #kyotostyle #伝統の味 #秋の味覚 #赤飯 #sekihan #栗赤飯 #kurisekihan #丹波栗 #栗 #chestnut #日本橋タカシマヤ #日本橋髙島屋sc #美食の京都展 #栗の季節 #和菓子屋 #日本橋グルメ

鳴海餅本店/NarumiMochiHontenさん(@narumimochi)がシェアした投稿 –

デパートなどに出店している同店でも予約・受け取りが可能のようです。
(詳細はお問い合わせください)

店内で作りたての美味しさが味わえる!イートインもできます。

二条城そばの本店では、作り立てのお菓子やお赤飯をその場で食べることができるようになっています。

空いていれば、受け取ったばかりのおはぎデコレーションをその場で楽しめるかも知れませんね。

《所在地》

京都市上京区下立売通堀川西入西橋詰町283番地

 

《営業時間》

8:30~17:30

 

《定休日》

祭事等に因る

 

《アクセス》

最寄り 地下鉄東西線 二条城駅 堀川通を北へ徒歩5分

 

《駐車場》

店舗前交差点を西に入ったところに2台分有り

 

《商品価格》

おはぎデコレーションは、仕様やサイズによって異なります。 

 

《オフィシャルサイト》

https://www.narumi-mochi.jp/index.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする