「かまど」は香川銘菓。CMでおなじみのフレーズ”まあるい心は かまどのお菓子♪”

讃岐の名物「かまど」は可愛らしいCMでお馴染みです。

香川県を代表する銘菓「かまど」は、餡を包みこんだ生地に横長の穴を開けてかまどの口のように見立てた和菓子です。

口の上に小さなお目目を付けたかまどたちが「瀬戸の海はお母さん、讃岐の山はお父さん」と歌っているようにCG加工したCMがとても可愛らしく、数十年経った今も忘れられません。

かまどの創業は昭和11年。その昔瀬戸内海の浜辺で塩を炊いて作っていた「かまど」の姿を、坂出の和菓子職人がお菓子で表現したのが始まりです。

讃岐の人も方言もかまどのようにまあるい。

私の大学時代は四国出身の同期や後輩がたくさんいました。

その中でも香川県出身の人は温和で人当たりが良く、関西弁を柔らかくして他の中四国の方言と合わせたような言葉使いをするので、私は一種の憧れを抱いていました。

例えば讃岐弁では「じゃあね」を「ほんだらのー」、「何してるの?」を「なんしょん?」、「面白い」を「おもっしょい」、「~みたい」を「~げな」と言います。

それまではCMでしか知らなかった「かまど」を食べたのは、同じサークルの子が帰省したときに買ってきたのが最初でした。

この投稿をInstagramで見る

@ninerseasがシェアした投稿

白いんげん豆と卵の黄身を混ぜて炊き上げた餡は素朴な味わいで、香川県らしいなあと思いながら頬張ったものです。

かまど以外にも様々な季節の和菓子が豊富です。

定番のかまど以外にも、季節限定の素材を練り込んだかまどや、粒餡が入った大きな焼饅頭の虎饅頭、カステラ生地に求肥餅を挟んだ亀甲などの和菓子があります。

洋菓子では厳選バターを使用した人気商品かまどパイや、アーモンドが香る南フランスの伝統菓子ダックワーズ、求肥餅入りとクルミ入りの2種類が選べるマルパイなどがあります。

この投稿をInstagramで見る

名物かまど(@meibutsu_kamado)がシェアした投稿

通年の和菓子とかまどパイ、マルパイは通販でお取り寄せが可能です。

【お値段】
和菓子
・名物かまど 9個入り 税込783円、20個入り1728円
・栗かまど(秋限定)12個入り 1468円
・虎饅頭 9個入り 税込1800円
・亀甲 10個入り 税込1716円

洋菓子
・かまどパイ 10枚入り 税込1140円
・ダックワーズ 6個入り 税込1272円
・マルパイ(もち、くるみ各5個入り)税込1716円

店舗は香川県内に15店、うち8店に喫茶コーナーがあります。
ここでは喫茶コーナーのある総本店と坂出駅南口店、高松店をご紹介します。

【坂出総本店】
住所:坂出市江尻町1247
電話:0877-46-6600
営業時間:9:00~19:00
定休日:年中無休
喫茶コーナー:69席
交通アクセス:坂出駅から循環バスで坂出警察署下車、坂出警察署から140m(徒歩2分)
駐車場:あり(無料、32台)

【坂出駅南口店】
住所:坂出市駒止町1-3-4
電話:0877-46-2178
営業時間:9:00~19:00
定休日:元旦、第3月曜日(祝日の場合は翌日)
喫茶コーナー:28席
交通アクセス:坂出駅から150m(徒歩2分)
駐車場:あり(無料、16台)

【高松店】
住所:高松市丸亀町2-10
電話:087-851-2389
営業時間:9:00~19:00
定休日:元旦、第3月曜日(祝日の場合は翌日)
喫茶コーナー:28席
交通アクセス:高松駅から900m(徒歩12分)、または琴電片原町駅から500m(徒歩6分)
駐車場:無(3000円以上購入で町営駐車場30分間無料)

【オフィシャルホームページ】
https://kamado.co.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする