箱根さがみやの木の実スイーツ「ナッツヴェセル」は大人のおやつ

箱根の新たな定番お土産は「ナッツヴェセル」で決まり!

箱根sagamiya」さんは木の実を使ったスイーツがおいしいお店です。

箱根の玄関口である箱根湯本駅にほど近い場所にあるお店からは、甘くていい香りが漂ってきます。

かわいらしい外観のお店に吸い込まれるように入っていくと、シンプルながらもオシャレで高級感あふれるスイーツの数々が目に飛び込んできます。

中でも一番人気は「ナッツヴェセル」。

クッキー生地の上にキャラメルをたっぷりコーティングし、その上には7種類の木の実をトッピングしています。

スペインの結婚式でふるまわれるお祝いのお菓子をアレンジたというだけあって、見た目も華やかで、プレゼントにも喜ばれそう!

見た目だけでなく、味の方もキャラメルのパリパリした食感と7種類の木の実の歯ごたえがたまりません。

木の実はカシューナッツ、アーモンド、落花生、くるみ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、松の実などが入っています。

キャラメルはパティシエが一から作ったオリジナル。焼き上がりは甘い香りが店内にふわっと広がるそうですよ。

箱根SAGAMIYA「ナッツヴェセル」はSNSやお取り寄せでも話題!

箱根sagamiya」の「ナッツヴェセル」は、岸朝子さんが日本の銘菓を紹介した著書「全国五つ星の手みやげ」にも取り上げられ、SNSの口コミなどでも話題になっています。

この投稿をInstagramで見る

婦人画報のお取り寄せ(@fujingahoshop)がシェアした投稿

お取り寄せスイーツとしても人気があり、プレゼントにはもちろん、自分用に購入する方も多いようです。

見た目の華やかさもあり、インスタグラムやTwitterに載せても写真映えしますね。

オフィシャルサイトで通信販売も行っているので、現地に行かなくても手軽に入手できるのがうれしいです。

オフィシャルサイトには、「ナッツヴェセル」の他にも木の実たっぷりの美味しいスイーツがたくさん紹介されていました。

クルミたっぷりの「山のブラウニー」、素朴な見た目の「修道女のマカロン」はヘーゼルナッツとピーナッツがあります。

ドイツのクリスマスのお菓子として有名な「シュトレン」も1年通じて食べる事ができます。

箱根マロンパイ」は箱根土産にもぴったりですね。

どれも美味しそうで、あれもこれもと試してみたくなります。そんな時には「オーナーおすすめセット」!

どのお菓子もちょっぴり大人な味。美味しい珈琲に合わせて食べたい素敵なお菓子ですよ。

箱根SAGAMIYA「ナッツヴェセル」の値段と賞味期限は?

箱根SAGAMIYAさんの「ナッツヴェセル」をはじめとしてお菓子について、値段や賞味期限などを調べてみました。

  • ナッツヴェセル ミニ  184円
  • ナッツヴェセル 1/3   465円
  • ナッツヴェセル 1/3(箱入) 519円
  • ナッツヴェセル 大(袋入)1,334円
  • ナッツヴェセル 大(箱入) 1,394円
  • ナッツヴェセルハイクラス  1,556円
  • 山のブラウニー カット  287円
  • 山のブラウニー 1本   1,080円
  • 修道女のマカロン(ヘーゼル)  335円
  • 修道女のマカロン(ピーナッツ) 335円
  • 箱根マロンパイ      297円
  • 箱根マロンパイ4個入り  1,188円
  • シュトレン 小    573円
  • シュトレン 大   1,620円
  • シュトレン 家庭サイズ  5,400円
  • オーナーおすすめセット  2,657円

※シュトレン小、ナッツヴェセル1/3サイズ、山のブラウニー カット、カソナードフルーツ カット、箱根マロンパイ、箱根チュイール

賞味期限はすべて90日です。

箱根SAGAMIYA「ナッツヴェセル」は通信販売もおすすめです

箱根SAGAMIYAさんの店舗は神奈川県の箱根湯本にありますので、なかなか現地に行けない方には、公式オンラインショップもありますので、通販もおすすめです。


《本店》

〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本 706-35

《営業時間》

9:00〜17:00

《オフィシャルオンラインショップ》

https://sagamiya-honten.co.jp/products/list

《オフィシャル》

https://sagamiya-honten.co.jp/

【作者紹介】この記事を書いたのはワ・タ・シです♪

スイーツ大好きmomoと申します。

旅行と歴史が大好き。いつか全国をまわって、北は北海道、南は沖縄まで各地のお菓子を食べ歩きたいなあと夢見ています。

お取り寄せしたお菓子を食べながら、その土地に思いをはせたりも…

私のお気に入りのお菓子を紹介していくので、皆さんの食べてみたいお菓子リストに加えて頂けたら嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする