大人も子供みんな大好き「うなぎパイ」は夜のお菓子!?

静岡県浜名湖銘菓といえば、やっぱり「うなぎパイ」!

時々無性に食べたくなるのが「うなぎパイ」。

この投稿をInstagramで見る

小島 真紀(@mah_boo_moo)がシェアした投稿

「うなぎパイ」は静岡県浜松市にある春華堂さんが作っているお菓子です。

「浜名湖名産・夜のお菓子」と書かれた平べったい楕円形のパイを一度は見た事があるのではないでしょうか。

「うなぎパイ」の誕生は昭和36年。職人による手作りを今も続けているそうです。

数千層にもなるパイ生地を作るためには、熟練の職人さんの経験と勘が必要です。

原材料にもこだわっていて、バターは特に厳選したものを使用しているそう。

特別精製した砂糖、厳しい品質チェックを行った小麦粉、そしてうなぎのエキスを加えて焼き上げています。

最後に塗っている秘伝のタレは誕生当時から変わらないオリジナルなんだとか…

隠し味に少量のガーリックが入っているそうで、それがあの独特のクセになる味につながっているのですね。

うなぎを使ったのは、浜松らしいお菓子を作りたかったということからでした。

浜名湖のうなぎは当時から有名で、当時の二代目社長がうなぎを使ったお菓子を作ることを職人さんい指示したのが始まりでした。

「うなぎパイ」といえば、「夜のお菓子」というキャッチコピーがついていますが、これは家族みんなが揃う夜の団らんのひとときに「うなぎパイ」をみんなで食べて欲しいという想いで二代目社長が命名されたのだそうです。

大人も子供も大好きな味ですよね。

王道「うなぎパイ」から最高級「うなぎパイ」まで色々あります!

うなぎパイ」と一口に言っても、色々な種類があるのをご存知でしょうか。

まずは王道の「うなぎパイ」。厳選されたバターなどの材料にうなぎエキス、ガーリックなどの調味料をブレンドしています。

うなぎパイ ミニ」という商品は、ちょっと小さめでかわいらしいパッケージに入ったお菓子。ナッツと蜂蜜が入っています。

この投稿をInstagramで見る

@miyu_hak614がシェアした投稿

うなぎパイナッツ入り」は、アーモンドをふんだんに使っていて、ひと味違う「うなぎパイ」になっています。

ごまも原材料に入っていて、香ばしくサクサク感が楽しめるお菓子です。

これは一度食べてみていただきたい「うなぎパイ V.S.O.P.」。

高級ブランデーとナッツの王様マカダミアを加えた「うなぎパイ」の最高級品です!

どれも美味しいのですが、子ども達に人気だったのは、やはり王道の「うなぎパイ」でした。

大人たちは「うなぎパイ V.S.O.P.」を楽しみつつ、やっぱり昔ながらの「うなぎパイ」も美味しいと手が止まらなくなるのでした。

春華堂うなぎパイ」値段と賞味期限はどのくらい?

春華堂さんの「うなぎパイ」について、公式サイトから値段や賞味期限などを調べてみました。

  • うなぎパイ

12本入 962円

16本入 1,284円

24本入 1,924円

32本入 2,567円

36本入 2,886円

48本入 3,849円

67本入 5,940円

※賞味期限:60日

  • うなぎパイ ミニ

10本入 712円

※賞味期限:40日

  • うなぎパイナッツ入り

8本入  981円

12本入 1,473円

18本入 2,209円

24本入 2,946円

※賞味期限:60日

  • うなぎパイ V.S.O.P.

5本入 981円

10本入 1,964円

20本入 3,927円

※賞味期限:60日

  • うなぎパイ詰合せ

15本入り 1,782円

(うなぎパイ・8、うなぎパイ(ナッツ入)・4、うなぎパイV.S.O.P.・3)

24本入り 2,970円

(うなぎパイ、うなぎパイ(ナッツ入)、うなぎパイV.S.O.P.各8)

春華堂「うなぎパイ」の販売店舗は?グッズなら通信販売でも!~まとめ~

春華堂さんの「うなぎパイ」は職人手作りでデリケートな製品であり、割れやすいことから現在は残念ながら通信販売を中止している状況でした。

都内であれば、デパートの諸国銘菓や全国銘菓のコーナーに常設しているところもありますし、空港などでも取り扱いがあります。

公式通販サイトを見ていたら、なんと「うなぎパイ」のパッケージを使ったグッズが販売されていました!

iPhoneケースやマスクなど、ちょっと心惹かれてしまいますね。

《本店》

〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町321-10

《営業時間》

10:00~18:00

《駐車場》

提携駐車場有り

棒屋パーキング(静岡県浜松市中区鍛冶町321-5 )

《店舗》

佐鳴湖 パークタウン店

〒432-8002 静岡県浜松市中区富塚町1928-8

佐藤店

〒430-0807 静岡県浜松市中区佐藤2丁目35-23

遠鉄百貨店

〒430-8588 静岡県浜松市中区砂山町320-2 遠鉄百貨店 新館B1F

SWEETS BANK SHOP春華堂

〒432-8047 静岡県浜松市中区神田町553

うなぎパイファクトリー

〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町748-51

nicoe SHOP春華堂

〒434-0046 静岡県浜松市浜北区染地台6丁目7-11 nicoe内

《オフィシャルオンラインショップ》

https://ec.shunkado.co.jp/

《オフィシャル》

https://www.shunkado.co.jp/

【作者紹介】この記事を書いたのはワ・タ・シです♪

スイーツ大好きmomoと申します。

旅行と歴史が大好き。いつか全国をまわって、北は北海道、南は沖縄まで各地のお菓子を食べ歩きたいなあと夢見ています。

お取り寄せしたお菓子を食べながら、その土地に思いをはせたりも。

私のお気に入りのお菓子を紹介していくので、皆さんの食べてみたいお菓子リストに加えて頂けたら嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする