“ににぎ“の工場直売店(守山)「ほのあかり」のメニュー”ふるーつ大福”は味も見た目も最高です!

大人気の「ふるーつ大福」はみずみずしいフルーツと柔らかい求肥がおいしい

滋賀県の守山市にある「ほのあかり」はお菓子を作っている工場のすぐ隣にある工場直売店です。

ここでは、隣の工場で作ったばかりのお菓子を販売しています。

そんな中でも特に人気がある商品が「ふるーつ大福」です。

全国の百貨店の催事やお取り寄せでもとても人気のある商品なんですよ。

この投稿をInstagramで見る

SAKI(@s.o_ga)がシェアした投稿

「ふるーつ大福」には、季節の旬のフルーツが使われており、さらに餡やクリームがたっぷりと入っていて、柔らかな求肥に包まれています。

フルーツはとても大きくてみずみずしく、餡やクリームがさらにそのおいしさを引き立てます。

そして、外を包む求肥もとても柔らかく、一度食べたら、リピーターになること間違いなしです。

旬のフルーツを使っているので、季節ごとに品揃えが変わります。

私自身、どんな「ふるーつ大福」が店頭に並んでいるのか、とても楽しみにしています。

この投稿をInstagramで見る

滋賀の情報誌『チェキポン』(@chekipon_official)がシェアした投稿

出来立てのふるーつ大福を工場から直接届けられる“工場直送ギフト“もあるそうです。

お土産にあげたら、見た目も美しく、とても喜ばれると思いますよ。

他にも定番商品のどら焼きやかりんとう、最中もおすすめ

ほのあかり」では、どら焼きやかりんとう、最中などの定番商品もたくさん販売しています。

どれも、お土産などのギフトにしやすい商品です。

例えば、黒糖どら焼きの「そやかて」、りんごのどら焼き「紅どら」、プレーンどら焼きの「純どら」などなど、どら焼きだけでもとても種類が豊富です。

他にも、パイ生地で栗の餡を包んだ「かさねがさね」など、どれも長く愛され続けているお菓子ですよ。

「ほのあかり」は祇園に本店を構える“ににぎ”の工場直売店

「ほのあかり」は京都の祇園に本店を構える“ににぎ”の工場直売店です。

“ににぎ”は伝統的な京都のお菓子だけではなく、時代に合わせて、チョコレートやフルーツなどを取り入れた革新的な京菓子製作に取り組んでいます。

そんな、“ににぎ”の統括工場が滋賀県の守山市にあるのですが、その隣に工場直売店として2021年8月に誕生したのがこちらの「ほのあかり」です。

伝統的なものから革新的な京菓子まで取りそろえる「ほのあかり」へぜひ、足を運んでみてください。

まとめ 守山市とコラボして生まれた「薔薇ブッセ」や店頭限定のソフトクリームも!

滋賀県の守山市とコラボして生まれた「薔薇ブッセ」や工場直売店限定のソフトクリームも販売しています。

ソフトクリームは守山メロンソフトと薔薇蜜ソフトの2種類があります。

店頭でしか味わえない商品なので、こちらも一度足を運んで食べてみてください。

この投稿をInstagramで見る

リビング滋賀(@living_shiga)がシェアした投稿

《住所》

滋賀県守山市千代町108-1

《アクセス》

JR守山駅下車し、東口へ。

駅前からまっすぐ歩き約150m一つ目の交差点「守山駅東口」を右折し、約500m。

「勝部4丁目」交差点を左折し、約400m。

信号のある交差点の右手前。駅から約15分。

《営業時間》

10:00~18:00

定休日:火曜日

《料金》

・かさねがさね:1個 216円(税込み)

・薔薇ブッセ:1個 162円(税込み)

・各種フルーツ大福

  • 王様いちごの福:1個 399円(税込み)
  • りんごの福:1個 378円(税込み)
  • 贅沢栗の福:1個 540円(税込み)

※フルーツ大福はその他にもたくさんの種類があります。詳しくは、下記《オフィシャル》の果実の福のHPを確認ください。

《駐車場》

有り

《オフィシャル》

果実の福:https://kajitsunofuku.jp/#fruit_season

祇をん ににぎ:https://ninigi.co.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする