三陸のたこを練り込んだ食べ応え抜群の一枚「三陸たこせんべい」

三陸たこせんべいを販売している、海鮮せんべい塩竈とは?

海鮮せんべい塩竈は、宮城県塩釜市にあるお煎餅を見て、食べて誰でも楽しめるテーマパークです。

この投稿をInstagramで見る

【公式】海鮮せんべい塩竈(@kaisenshiogama)がシェアした投稿

商品の製造ラインの工場見学が出来たり、お煎餅を自分で手焼きして、世界にひとつだけのオリジナル煎餅を作ったり、コロナ禍以前であれば三陸の海の幸を使った約50種類のさまざまな味のお煎餅を自由に試食することも出来ました。

全ての商品に三陸の美味しさがギュッと詰まっていますよ。

新商品から季節限定商品まで全ての試食がたべ放題なため、実際に口にして自分のお気に入りの味を探すことが出来るというのは嬉しいですよね。

そして、毎週火曜日は「割れせんの日」として、お煎餅をお買い得価格で販売していますので、要チェックです!

1番人気の三陸たこせんべい

約50種類あるお煎餅の中でナンバーワンの人気を誇るのが、三陸たこせんべいです。

パッケージから個包装まで、たこをイメージさせる明るいオレンジ色が目印ですよ。

この投稿をInstagramで見る

akky⋆。˚✩ ༘*ೄ˚(@akky_and_honey)がシェアした投稿

原料には三陸で獲れた地元のたこを使用し、吸盤部分などの身をしっかり煎餅に練り込んでいます。

また、塩釜市では昔から塩作りが盛んだったことから、三陸たこせんべいも塩竈の藻塩で味を整えています。

塩竈の藻塩はまろやかな味が自慢で、たこの旨味を引き出してくれますよ。

さらに、上味には秘伝の甘辛タレでコクをつけているので、おやつはもちろん、お酒にもよく合うお味に仕上がっています。

三陸たこせんべいの購入方法

三陸たこせんべいは、公式オンラインショップでも購入することができます。


公式オンラインショップにはさまざまな商品がありますが、その中で期間限定ではありますが、送料0円の「海鮮せんべいお取り寄せセット」というお得に購入できる商品もあります。

ぜひチェックしてみてくださいね。

また、三陸たこせんは仙台駅構内や駅ビルの中のお土産屋さん、仙台国際空港2階出発ロビーなどでも買うことができますので、ぜひお近くにいらした際にはご賞味ください。

《住所》

宮城県塩竈市新浜町3丁目30番地30

《アクセス》

■アクセス

[仙台方面より]
仙台市内から 約25km(約30分)
仙台港北IC 約10km(15分)
利府中IC 約10km(約10分)

[石巻方面より]
石巻市内から 約35km(約40分)
松島から 約8km(約10分)

《営業期間》

AM9:00~PM5:00

《料金》

税込594円

《駐車場》

観光バス 10台
乗用車 60台
※臨時駐車場もご準備しております。

《オフィシャル》

https://www.kaisen-shiogama.com/access/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする