柚子の香りあふれる銘菓!橘柚庵・古後老舗の「雪月花」

大分県に、1868年(明治元年)から伝わる銘菓があるのをご存知ですか?

橘柚庵・古後老舗(きつゆあん・こごろうほ)の「雪月花(せつげっか)です。

この投稿をInstagramで見る

saway670(@saway670)がシェアした投稿

雪月花は、柚子で作ったジャム状の餡を、うすい煎餅で挟んだお菓子です。

モナカのようなしっとりした食感の中に、柚子の香りがあふれます。

この記事は、そんな「雪月花」の魅力を存分に紹介していきます。

最後まで読むと、次のことがわかります。

  • 雪月花がどんなお菓子かわかる
  • 橘柚庵・古後老舗がどんなお店かわかる
  • 雪月花はどこで買えるかわかる

橘柚庵・古後老舗のオンラインショップは、今のところありません。

各通販サイトを利用しましょう。

雪月花はモナカのようなしっとり食感【柚子の香りがあふれます】

橘柚庵・古後老舗の「雪月花」は、柚子をジャム状にしてうすい煎餅で挟んだお菓子です。

中に挟んでいるジャム状の餡は、甘露柚練(かんろゆねり)というお店の看板商品です。

甘露柚練を最も美味しく食べさせる方法として、「雪月花」が誕生しました。

甘露柚練がなければ、「雪月花」は語れません。

果肉やアクの強い外皮は使わず、中の白い皮だけを使います。

砂糖のみを加え、秘伝の火加減でじっくり練り上げれば、黄金色にかがやく甘露柚練の完成です。

「雪月花」は裏ごしした甘露柚練を、もち米で作ったうすい煎餅で挟みます。

砂糖以外の添加物は入っていないので、柚子の自然な甘さとほのかな苦味が味わえます。

とくに、柚子のすがすがしい香りがたまりません。

挟んでいる煎餅は、パリパリというよりかは、モナカのようなしっとりした食感で、ジャム状の餡と相性抜群です。

「雪月花」は3色あり、白は雪・薄青は月・薄紅は花を、それぞれ表しています。

見た目にも風情ただようお菓子ですね。

また、弱火で軽く炙るとさらに美味しくなるので、ぜひ試してみてください。

賞味期限は常温で20日間、高温多湿をさけて涼しいところで保存しましょう。

菓子箱や包紙に描かれている柚子の絵と「雪月花」の文字は、大分出身の日本画家・福田平八郎氏、彫刻家の朝倉文夫氏によるものです。

有名な美術家が描いた包装紙を眺めながら、ちょっと良いお茶と「雪月花」、なんていかがですか?

柚子を練り続けて150年!大分県の老舗【橘柚庵・古後老舗】

橘柚庵・古後老舗(きつゆあん・こごろうほ)は明治元年の創業以来、大分県産の柚子を使ったお菓子作りにこだわって来ました。

150年以上たった今でも、甘露柚練と「雪月花」の2種類だけをひたすら作り続けています。

初代店主の古後精策は、書画や茶道をたしなみ、客人には自ら柚子を炊いてふるまっていました。

その際に作られたお茶うけが、後に店の代表銘菓となる甘露柚練です。

1年分の「雪月花」に必要な甘露柚練を、柚子が旬を迎える冬の間に仕込みます。

最も熟して柔らかくなる時期に、まとめて仕込んで置くというわけです。

毎年11月の収穫時期になると、数万個の柚子を1つずつ手でむきます。

この期間は、店中が柚子の香りでいっぱいになるそうですよ。

むき終えた柚子は水気を一切加えず、砂糖と火加減のみで丁寧に練り上げられます。

気の遠くなる作業を毎年繰り返し150年、今も愛される銘菓を作り続けています。

雪月花の購入は各通販サイトを利用しましょう【まとめ】

今のところ、橘柚庵・古後老舗の公式ホームページはなく、通販も行われていません。

お取り寄せは各通販サイトを利用しましょう。


  • 楽天市場
  • Amazon
  • Yahooショッピングなど

この記事では、「雪月花」の魅力を紹介してきました。

  • 「雪月花」は、柚子をジャム状にしてうすい煎餅で挟んだお菓子
  • 柚子の自然な甘さとほのかな苦味が味わえる
  • 柚子のすがすがしい香りが楽しめる
  • 橘柚庵・古後老舗は創業150年の老舗
  • 甘露柚練と「雪月花」の2種類だけを作り続ける

柚子を使った銘菓を作り続ける老舗の味を、ぜひお試しあれ!

【店舗情報】

橘柚庵・古後老舗

〒870-0033

大分県大分市千代町3-1-10

TEL:097-532-5733

FAX:097-538-1239

《通販》

なし(2021年9月時点)

《アクセス》

JR日豊本線:大分駅北口から徒歩で約14分

大分自動車道:大分ICから約10分

《駐車場》

1台(無料)

《営業時間》

9:00~18:00

《定休日》

土曜日・日曜日・祝日

《税込価格》

雪月花(せつげっか)

  • 3包・袋:531円
  • 6包・箱:1,242円
  • 2枚入り×9包・箱:1,890円
  • 2枚入り×12包・箱:2,376円
  • 2枚入り×18包・箱:3,564円

甘露湯練(かんろゆねり)

  • 1,350円

(参照:トキネットhttps://www.tokiwa-portal.com/shop/r/r10101217/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする