トロピカルな甘味と香りが楽しめる!「宮崎マンゴーラングドシャ」

この記事は約7分で読めます。

 

宮崎県に、地元名産のマンゴーをふんだんに使った銘菓があります。

 

宮交ショップアンドレストラン株式会社が販売する「宮崎マンゴーラングドシャ」です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

巫女姉妹(@mikoshimai)がシェアした投稿

 

宮崎マンゴーラングドシャ」は、フランス菓子のラングドシャというクッキーに、宮崎県産のマンゴーを練り込んだお菓子です。

 

2年連続でモンドセレクション金賞を受賞するほど、優れた品質を誇ります。

 

この記事では、マンゴーラングドシャの魅力を存分に紹介します。

  • マンゴーラングドシャはこんなお菓子
  • マンゴーラングドシャのラインナップ
  • 宮交ショップアンドレストラン(株)はこんな会社

 

「南国の銘菓を味わいたい!」という人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

「マンゴーラングドシャ」は生地もチョコも濃厚なマンゴー風味

 

ラングドシャとはフランスの伝統的なお菓子で、真っ白な薄いクッキーのことです。

 

フランス語で「Langue de chat」=「猫の舌」という意味で、ざらついた表面と楕円形の見た目が、猫の舌に似ていることから名付けられました。

 

宮崎マンゴーラングドシャ」は、生地にもチョコにもマンゴーをふんだんに使っているのが特徴です。

 

美味しさの秘密は次の3つ。

  • 宮崎県産マンゴーを100%使用
  • マンゴージャムが練り込まれたクッキー生地
  • マンゴーパウダー入りのチョコレート

 

宮崎県産のマンゴーは、果肉が厚く繊維が少ないことから、加工品に向いています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

久保田 俊(@kubota_takashi_ota_c)がシェアした投稿

 

濃厚な甘味と香りが、お菓子にピッタリなのです。

販売元である、宮交ショップアンドレストラン(株)が取り扱う商品の中でも、断トツの売上を誇ります。

 

そのクオリティは、国際的評価・モンドセレクションにて、金賞を2年連続で受賞するほど。(2020年・2021年)

 

「宮崎マンゴーラングドシャ」は、次のような工程で作られています。

  • マンゴーの種は、ひとつひとつ手作業で取る。
  • ミキサーにかけた後、丁寧に裏ごしする。
  • ピューレ状になったマンゴーを、じっくり煮詰めてジャムを作る。
  • 完成した濃厚なマンゴージャムを、クッキー生地に練り込む。

 

マンゴーパウダーを練り込んだチョコレートを、マンゴー風味のクッキーで挟めば「宮崎マンゴーラングドシャ」の完成です。

 

袋を開けると、まずマンゴーの良い香りが漂ってきます。

 

フルーツ系のお菓子は、化学調味料っぽい味付けが多いなか、人工的じゃない自然なマンゴー味がします。

 

クッキー生地は、サクサクと軽い食感で食べやすいです。

 

全体的にやや甘めですが、決してしつこくありません。

 

むしろ濃厚なマンゴーの風味が、存分に楽しめます。

 

黒いマンゴーラングドシャは大人の味【ココアが甘さを引き立てる】

 

その他のラインナップとして、宮崎マンゴーラングドシャ・黒バージョンがあります。

 

マンゴージャムを煉り込んだクッキー生地に、ココアを混ぜて焼き上げた大人のラングドシャ。

 

ココアの苦味がマンゴーの甘さを引き立て、一味違ったラングドシャが味わえます。

 

黒いクッキー生地とオレンジのマンゴーチョコが、見た目にも色鮮やかです。

 

年配の人でも食べやすい仕上がりになっています。

 

目上の人への贈り物に、2つの味のラングドシャをセットでどうぞ。

 

 

マンゴーラングドシャは宮崎を代表する銘菓です。

 

 

宮崎観光のお土産にはもってこいです。

 

日持ちするので、遠方の人へのお土産でも心配ありません。

 

個別包装なので、職場などの大人数向けの差し入れにもピッタリ。

 

セット内容もバリエーション豊富で、色々なシーンに合わせて選べます。

 

甘いもの好きな人へ、夏らしい贈り物はいかがですか。

 

ささやかな南国気分を味わってもらいましょう。

 

マンゴーラングドシャは、キンキンに冷やして食べても美味しいそうですよ。

 

観光の再生と繁栄を目指す会社!【宮交ショップアンドレストラン】

 

宮交ショップアンドレストラン株式会社は、2000年「宮崎観光の再生と繁栄のために」設立されました。

 

土産品卸事業から、レストラン・小売店・農園・ネットショップの経営まで、幅広くてがけています。

 

直営・委受託を含め、宮崎市を中心に10店舗を展開。

 

主力商品の「宮崎マンゴーラングドシャ」をはじめ、さまざまなお菓子や土産品を取り扱っています。

 

マンゴー生産者の人たちが出演しているご当地CMは、子供から大人まで宮崎県民なら誰もが口ずさむほどお馴染みです。

 

 

2019年4月からは、宮崎の特産品を専門に取り扱うインターネット通販サイト「てげうめぇマルシェ」を開設しました。

 

てげは宮崎の方言で「すごい、とても」、マルシェはフランス語で「市場」という意味です。

 

「宮崎のすごく美味しいものを全国に届けたい」という思いが込められています。

 

購入は公式ショップ「てげうめぇマルシェ」が便利です!【まとめ】

 

宮崎マンゴーラングドシャ」は、生地にもチョコにもマンゴーをふんだんに使ったお菓子。

 

  • 宮崎県産マンゴー100%使用
  • サクサクした軽い食感と濃厚な甘味
  • 黒いラングドシャはココア味
  • 甘党な人へ南国気分をお届け
  • 宮交ショップアンドレストランは宮崎のうめぇものを届ける会社

 

「宮崎マンゴーラングドシャ」で、ささやかな南国気分を味わってみてはいかがでしょうか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

zaboon(@zaboon0707)がシェアした投稿

 

宮交ショップアンドレストラン株式会社

《店舗情報》

AOSHIMAYA

〒889-2162

宮崎県宮崎市青島2丁目12-11

 

《TEL》

0985-65-1121

 

《FAX》

0985-65-1118

 

《アクセス》

宮崎IC:車で約10分

宮崎空港:車で約15分

宮崎港:車で約30分

宮崎駅:車で約30分

青島駅:徒歩で約5分

 

《駐車場》

普通車78台:500円

大型車11台:1,000円

 

《営業時間》

売店・カフェ:9:00~17:00

食事処:10:00~16:00(LO15:30)

 

《定休日》

なし

 

《税込価格》

宮崎マンゴーラングドシャ

10枚入り:788円

15枚入り:1,166円

24枚入り:1,868円

30枚入り:2,332円

50枚入り:3,780円

 

マンゴーラングドシャ黒

16枚入り:1,404円

 

《オフィシャル》

https://www.s-and-r.jp/

コメント