「レーズンサンド」と言えば…おすすめは横浜の老舗洋菓子店「かをり」

この記事は約3分で読めます。

「レーズンサンド」の特徴

横浜・山下町にあるレストラン&洋菓子店「かをり」の看板商品がレーズンサンドで、現社長が自らプロデュースをし、試行錯誤の末に商品化された自信作です。

また、横浜のライフスタイルにマッチし、ギフトやお土産になる良質商品を審査・認定して選ばれる「横濱001」の認定商品でもあります。

横浜かをりのレーズンサンドは高級ブランデーに時間をかけてたっぷりと浸したカリフォルニアレーズンと、口当たりなめらかで上品な甘さのクリームとがとてもマッチしているのが特徴です。

さらにレーズンとクリームを上質なバターを使用して焼き上げられたホームメイドクッキー生地でサンドすることによって、絶妙なおいしさが生み出されています。

サイズ感は厚みがあって結構どっしりとしているので、1つ食べるとかなり満足感が得られるでしょう。

ぜひ横浜のお土産にいかがでしょうか?

「レーズンサンド」の賞味期限

レーズンサンドは直射日光、高温多湿を避けた常温で3週間〜1ヶ月程度日もちします。

詰め合わせは5個入り・8個入り・10個入り・15個入り・20個入り・32個入りと豊富に種類がありますので、贈り物に最適です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜かをり(@kawori.70)がシェアした投稿

サクッとした歯ざわりとたっぷり使用されたレーズン、そして口の中に広がるブランデーとバターの香りが最高な商品ですので、流行に左右されず、どなたにも「美味しい!」と喜んでもらえるでしょう。

 「レーズンサンド」はどこで買える?

レーズンサンドが売っている横浜かをりは横浜市山下町に本店があり、その他にも高島屋やそごうなどのデパートにも取扱店があります。

ただ、デパートでの取り扱いも首都圏の店舗のみになりますので、地方に住んでいる方はオンラインショップを利用するのが良いでしょう。

ただし、6月1日〜9月30日の夏場のみ品質保持のため、通常の配送料金に加えてチルドゆうパック料金が加算されますのでご注意ください。

横浜かをりにはレーズンサンド以外にも、クランベリーサンドやブランデーケーキ、ワインゼリーなど自慢の洋菓子が多数ありますので、ぜひいろいろ試してみてくださいね。

《住所》
231-0023 横浜市中区山下町70番地

《アクセス》
 みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩3分
JR京浜東北線「関内駅」徒歩10分

《営業期間》
10:00 ~ 19:00
土日祝祭日
11:00 ~ 19:00

《料金》
750円(5個入り)

《駐車場》
4台

《オフィシャル》
https://kawori.co.jp/shop-info/

コメント