宮城県・しあわせ運ぶかわいい手作り「くじらもなか」!

見た目もかわいい「くじらもなか」は仙台の新しい銘菓!

緑色のくじらのロゴがかわいいくじらもなか本舗さんの「くじらもなか」。

くじらもなか本舗さんは宮城県仙台市にあるお店です。

この投稿をInstagramで見る

Mika Ogata(@sanshimai21)がシェアした投稿

仙台にはずんだ餅萩の月笹かまぼこなど色々美味しいお土産がありますが、この「くじらもなか」もおすすめのお菓子です。

まず見た目がかわいい。ちょっとリアルでどこかユーモラスなくじらの形は、もらった人も食べる人もにっこり笑顔になってしまいそう。

また素材は自然素材にこだわっていて、保存料・着色料を一切使用していないというから安心安全ですね。

毎日餡を練り、ひとつひとつ手作りされている「くじらもなか」。

このくじらの形は、宮城県沖を元気に泳ぐくじらをイメージしているそうです。

くじらは昔から海を守るいきものともされており、縁起のよいお菓子ともいえるのではないでしょうか。

そして、基本の味はなんと7種類もあり、どの味もお茶請けにぴったり。どれを食べるか迷ってしまいます。

こんなかわいいお菓子がテーブルに並んでいたら、おやつタイムが笑顔でいっぱいになりそうですね。

かわいいといえば、こちらのお店ののれんやホームページ、包み紙などで描かれている伊達政宗公の兜をイメージした感じのくじらのイラストがとてもかわいいです。

グッズになっても良さそうなくじらさんです!

くじらもなかの味を示す丸いシールもかわいい。

この投稿をInstagramで見る

Jun(@junson.bourne)がシェアした投稿

このシールも商品を選ぶ時や箱を開いた時のウキウキを倍増させます。

隅々までセンスの良さを感じさせる「くじらもなか」です。

七つの海から幸せ運ぶ「くじらもなか」七つの味の秘密!

かわいいかわいい「くじらもなか」。基本の味は7つあります。

もなかといえば、これ!”小倉餡”ですね。

こちらの「くじらもなか」も一番スタンダードな餡として紹介されていました。

迷ったらまずはこちらの”小倉”から…

青のり」はほんのり磯風味が味わえる塩味の餡。くじらのモチーフとのピッタリで、人気商品だそうです。

そして、選んで間違いのない「抹茶」。抹茶餡はやはりついつい手が伸びてしまいます。

個人的には「胡麻」「珈琲」もおすすめ。胡麻餡ともなかは愛称バッチリだと思います。

こちらの胡麻餡は黒ゴマたっぷりで胡麻好きにはたまりません。珈琲餡はクセになる美味しさですよ。

それから、仙台らしさいっぱいの「味噌」は、もちろん”仙台みそ”を使用。懐かしい素朴な味が魅力です。

餡にワインを練り込んだという「ワイン」も他では味わえない味で外せません。

全部食べてみたい!という方には全7種類が入ったセットも販売されているので、そちらをぜひ購入してみてください。

仙台「くじらもなか」値段と賞味期限はどのくらい?

くじらもなか本舗さんの「くじらもなか」について、公式サイトから値段や賞味期限などを調べてみました。

  • くじらもなか5個入り 1,100円

例:小倉、ごま、抹茶、仙台みそ、青のり

※5種類の味は選択可能

  • くじらもなか7個入り 1,500円

基本の味7種セット:小倉、ごま、抹茶、仙台みそ、青のり、コーヒー、ワイン

※味の組み合わせは選択可能

  • くじらもなか10個入り 2,100円

例:小倉×2、ごま×2、仙台みそ×2、青のり、抹茶、コーヒー、ワイン

※味の組み合わせは選択可能

賞味期限は製造より10日間程となっていました。

くじらもなか本舗「くじらもなか」は通信販売もおすすめです!~まとめ~

この投稿をInstagramで見る

建築・リフォームの仙臺屋(@sendaiya1000)がシェアした投稿

くじらもなか本舗さんの「くじらもなか」は本店ほか仙台駅ビルでも取り扱いがあります。

公式通販サイトもありますので、お取り寄せも可能です。

ホームページもかわいいので、ぜひ一度覗いてみてくださいね。

《本店》

〒980-0821仙台市青葉区春日町10-23 春山ビル1階B号室

(ファミリーマート木町通店向い)

《営業時間》

10:00 – 18:00(日曜・祝日は~17:00)

定休日:毎週火曜日

《取り扱い店舗》

エスパル仙台東館2階「伊達の小路・おみやげ売り場」

※くじらもなか(5個入)とくじらもなか(7個入のみ)販売

《オフィシャルオンラインショップ》

http://kujiramonaka.jp/syouhin/

《オフィシャル》

http://kujiramonaka.jp/

【作者紹介】この記事を書いたのはワ・タ・シです♪

スイーツ大好きmomoと申します。

旅行と歴史が大好き。いつか全国をまわって、北は北海道、南は沖縄まで各地のお菓子を食べ歩きたいなあと夢見ています。

お取り寄せしたお菓子を食べながら、その土地に思いをはせたりも。

私のお気に入りのお菓子を紹介していくので、皆さんの食べてみたいお菓子リストに加えて頂けたら嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする