横濱フランセ改めフランセの「ミルフィユ」は安定のおいしさ!

フランセ「ミルフィユ」は長く愛されてきた定番商品!

横濱フランセの『ミルフィユ』といえば、手土産の定番商品でもありました。

2016年に「横濱フランセ」は「フランセ」にブランド名をリニューアルしたのだそうです。

ずっと横浜のお菓子だと思い込んでいたのですが、はじまりは戦後、渋谷の洋菓子店。

東京生まれの「横濱フランセ」だったのですね。

昔から、オシャレな包装紙にちょうどよい大きさの美味しいミルフィユは貰うと嬉しいお菓子のひとつでした。

リニューアルしたフランセは、これまで以上に果実を楽しむお菓子のブランドとして永く愛される事を目指しているそうです。

モンドセレクションを連続受賞するなど、世界にも認められているフランセの洋菓子。

これからどんなお菓子が生まれるのか楽しみですね。

この投稿をInstagramで見る

金田真紀(@makimaro17)がシェアした投稿

そんなフランセの洋菓子の中でも、やはり「ミルフィユ」は人気ナンバー1の商品だと思います。

サクサクのパイ生地に果実のさわやかさ、木の実の香ばしい風味、周りを包み込むチョコレート。いつ食べても美味しい、嬉しい、幸せな味です。

パッケージもかわいらしくオシャレで個包装されているのがうれしいですよね。

手土産に迷ったら、フランセの「ミルフィユ」おススメです。

フランセ「ミルフィユ」は何種類の味があるの?

果実を楽しむお菓子をコンセプトにしているフランセさん。

看板商品の『ミルフィユ』も当然、果実にこだわっています!

定番の味は「いちご」「れもん」「ピスタチオ」「ジャンドゥーヤ」の4種類。

どれも果実や木の実のおいしさを味わえる個性的な商品に仕上がっています。

この投稿をInstagramで見る

まぐろヴィーナス ともこ(@magurovenus_tomoko)がシェアした投稿

ピンクがかわいい「いちご」は甘みと酸味を程よく味わえるいちごクリームをパイ生地で挟み、ホワイトチョコレートでコーティングしています。

かわいいピンク色の正体はストロベリーパウダー。いちごを存分に楽しめるお菓子です。

そしておしゃれな「ピスタチオ」…濃い緑色が印象的なピスタチオクリームをパイでサンド、それをスイートチョコレートで包んでいます。

ピスタチオの香りや風味が楽しめるちょっと大人な雰囲気のお菓子です。

れもん」は爽やかな酸味のレモンクリームをパイ生地でサンドし、レモン味のチョコレートでコーティング。

レモンクリームにはレモンピールも混ぜ込まれていて、食べるとレモンの香りが口の中に広がります。夏にもピッタリなお菓子です。

個人的な一押しが「ジャンドゥーヤ」。

アーモンドとヘーゼルナッツのクリームが香ばしく風味豊かな味わいです。

このクリームをパイでサンドして、ミルクチョコレートで包みこんでいます。

コーヒーにも紅茶にもお茶にも合う、大好きな味です。

そして、「横濱ミルフィユ」をご紹介させてください。

「横濱フランセ」ブランドに愛着があるので、「横濱ミルフィユ」という商品名がうれしいです。

こちらの「横濱ミルフィユ」は「紅茶」と「ピーチティー」の2種類あります。

この投稿をInstagramで見る

nao(@naoflower)がシェアした投稿

「紅茶」は紅茶クリームをパイでサンドし、ミルクチョコレートで包んでいます。

香り高い紅茶とミルクチョコレートの甘さがベストマッチ!上品な味わいです。

そして「ピーチティー」は、爽やかなピーチティーのクリームをパイでサンド。

コーティングはレモン風味のホワイトチョコレートです。

味の違いも楽しめますし、2色の対比も美しいので、こちらは2種を食べ比べするのもおすすめです。

公式サイトには「神奈川土産におすすめ」と記載もあり、百貨店にある全国銘菓でも神奈川コーナーにあるのを見かけました。

フランセ「ミルフィユ」値段と賞味期限はどのくらい?

フランセ「ミルフィユ」について、値段や賞味期限などを調べてみました。

  • ミルフィユ(「いちご」「れもん」「ピスタチオ」「ジャンドゥーヤ」詰め合わせ)

12個入: 1,620円(税込)

16個入: 2,160円(税込)

24個入: 3,240円(税込)

32個入: 5,400円(税込)

  • ミルフィユ(「いちご」「れもん」「ピスタチオ」「ジャンドゥーヤ」)

8個入: 1,188円(税込)

  • 横濱ミルフィユ(紅茶、ピーチティー)

8個入: 1,296円(税込)

12個入: 1,944円(税込)

16個入: 2,592円(税込)

賞味期限は製造日より80日となっていました。


フランセ「ミルフィユ」は通信販売もおすすめです!~まとめ~

フランセの「ミルフィユ」は表参道の本店や、首都圏の商業施設・百貨店などでも取り扱いがあります。

オフィシャルオンラインショップも充実しているので、そちらも便利です。

《本店》

〒107-0062

東京都港区南青山5-6-3 メーゾンブランシュII 2F

《営業時間》

11:00~19:00(カフェラストオーダー 18:00)

《取り扱い店舗》

東京都

・エキュートエディション渋谷店

・東京ギフトパレット店

・伊勢丹 新宿本店

・東急ストア 蒲田東急プラザ店

・伊勢丹 立川店

・丸井 北千住店

・アトレ亀戸店

・アトレ上野店

・アトレ吉祥寺店

・アトレヴィ大塚店

・二子玉川東急フードショー店

・ルミネ荻窪店

・ルミネ立川店

神奈川県

・横浜髙島屋B1階 Foodies’Port2

・横浜髙島屋店7F 横濱グッズ

・丸井 海老名店

・東急百貨店 たまプラーザ東急店

・東急百貨店 レシピ青葉台店

・ラゾーナ川崎プラザ店

・阪急百貨店 都筑阪急店

・テラスモール湘南店

・そごう横浜店

・シアル鶴見店

・マークイズみなとみらい店

埼玉県

・そごう 大宮店

・伊勢丹 浦和店

・新越谷ヴァリエ店

・グランエミオ所沢店

・丸広百貨店 上尾店

・丸広百貨店 入間店

・丸広百貨店 南浦和店

・丸広百貨店 東松山店

・丸広百貨店 飯能店

茨城県

・水戸京成百貨店

栃木県

・福田屋ショッピングプラザ 宇都宮店

・福田屋ショッピングモール インターパーク店

・福田屋百貨店 鹿沼店

新潟県

・新潟伊勢丹店

長野県

・ながの東急百貨店

静岡県

・静岡伊勢丹店

《オフィシャルオンラインショップ》

https://sucreyshopping.jp/francais

《オフィシャル》

https://www.francais.jp/

【作者紹介】この記事を書いたのはワ・タ・シです♪

スイーツ大好きmomoと申します。

旅行と歴史が大好き。いつか全国をまわって、北は北海道、南は沖縄まで各地のお菓子を食べ歩きたいなあと夢見ています。

お取り寄せしたお菓子を食べながら、その土地に思いをはせたりも。

私のお気に入りのお菓子を紹介していくので、皆さんの食べてみたいお菓子リストに加えて頂けたら嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする