和菓子屋発の生サブレは、おまんじゅう由来の「やわらか」さ!

和菓子屋が作った「やわらか」はどんなお菓子なの?

生サブレ「やわらか」は、その名の通り”しっとり”とした食感とやさしい味わいが特徴のお菓子です。

見た目は、まるで満月をそのままサブレにしたような、まんまるです。

この投稿をInstagramで見る

(@kanarin_milk)がシェアした投稿

どのくらい柔らかいかというと、カントリーマームの5倍くらい!相当柔らかであることが伝わりますでしょうか。

サブレというと、洋風のイメージがありますが、実は「やわらか」のご先祖様は、おまんじゅうなんです!

おまんじゅうの発想で、バターときなこの風味豊かな生地でホワイトチョコレートを優しく包みこんでいます。

なんだか安心感のある味わいは、日本人に馴染みのある”きなこ”をたっぷりと生地に練り込まれているからなのですね!納得です。

ですので、お子様からお年寄りの方までみんなで楽しめます。

一枚の大きさが手のひらくらいあって大きめサイズ、そして厚みがあるので、美味しさがたっぷり味わえます♪

この投稿をInstagramで見る

m.yukari(@m.yukari1116)がシェアした投稿

この「やわらか」が誕生したのは2010年。

しっとりとした生サブレを生み出せたのは、創業150年の長い年月で培われた和菓子の技術があってこそ!だそうです。

乳菓を思わせる、し~っとりなめらかな口溶けと、ホワイトチョコレートのミルキーな味わいがどこかホッとするお菓子の「やわらか」は、コーヒや紅茶はモチロン、緑茶やほうじ茶など和の飲み物とも相性がいいですよ。

「やわらか」はどこのお菓子?どこで買えるの?

やわらか」は先程、創業150年の歴史があるとお伝えしましたが、どこのお店か気になりませんか?

「やわらか」を生み出し販売しているブランドは、埼玉県熊谷市に本社がある和菓子メーカーの梅林堂(ばいりんどう)です。

この投稿をInstagramで見る

SAKURAI(@anmamachan0127)がシェアした投稿

梅林堂は、埼玉県民には昔からおなじみ!埼玉県にある和菓子屋といえば、3本の指に入ります。

本社工場・本店の所在地である熊谷市内をはじめ、JR高崎線沿線地域を中心に約30店舗展開しています。

本社工場から近いので、県外の群馬県にも2店出店しています。

筆者の印象だと、旧中山道沿いに店舗が多いと感じます。

店舗の所在を詳しく知りたい方は、店舗一覧をチェックしてみてくださいね。

→ https://www.bairindo.co.jp/shop/list.php#cat6

また、建物は和を貴重にされていて、立派な構えで高級感があります。

それぞれの店舗で昔からある蔵のようなイメージや、モダンでおしゃれな感じなど、お店の外観が違うんで面白いです。

梅林堂では、和菓子はモチロン、おかき、和洋折衷な創作菓子や洋菓子、朝生(あさなま)といって、できたての和の生菓子、ケーキと種類が沢山!

「やわらか」以外にも、(おすすめなお菓子があるので紹介は、またの機会に!)美味しいお菓子を買うことができますので、ぜひお店に足を運んでみてくださいね。

お菓子好きな方は、お店に入ったとたんワクワクが止まらなくなります♪

「やわらか」には味のバリエーションが沢山!プレミアムタイプも!

ここで「やわらか」の味の種類を紹介します。

まずは、定番味から。

・プレーン

きなこ風味の素朴な味わいのサブレ生地に、深いコクのあるまろやかなホワイトチョコレートを包んだもの。濃厚なのに後味スッキリ!梅林堂で一番の人気があります。

・抹茶

やわらかプレーンの生地に、厳選した抹茶をたっぷり加えて、甘さを上品に引き締めています。見た目も、グリーンの色鮮やか!なんと、一般の抹茶菓子の4~5倍の抹茶を使ってるんです!抹茶好きにもたまらない和の味わいの一枚。ちなみに、苦味はなく、抹茶の風味が引き立っています。

・ラムレーズン

2種類のレーズンをラム酒に漬け込んでつくった芳醇な味わいのラムレーズンが練り込んであります。ちょっぴり大人な味わいと、食感のアクセントが楽しめます。

次に、特別な味わい2種。サブレの色合いが紅白なので、2種合わせてお祝いのプレゼントやお返しにピッタリです。

・みるく

まろやかなホワイトチョコレートを包んだのは、ミルク風味のサブレ生地。

より一層、優しい味わいで、うっとりしてしまいます。お子様にもおすすめ。

・いちご

濃厚なイチゴの香りとフルーティーな味わいが、ホワイトチョコレートのアクセントになっていて、みんな好みの一枚。ちゃんとイチゴのピューレを練り込んでいるので出せる味わいなんです。見た目もピンクでとってもキュートです。

※ちなみに季節限定で、みるく味、いちご味にホワイトチョコレートを半分コーティングしたタイプもありますよ。こちらは、チョコレートの美味しい冬の期間に販売されているようです。バレンタインやホワイトデーのギフトにもいいですね!

そして最後に、とっておきのプレミアムな味わいが新登場しました!

・ゴールドプレーン

「やわらか」をもっとお客様に喜んで楽しんでもらいたい!と更に美味しさを追求したゴールド。

贅沢な国産バターたっぷりな生地と低温で長時間ゆっくりと煎った、和菓子屋ならではの自家製きなこをふんだんに使っています。

中に包まれているホワイトチョコレートもこだわりが!

ホワイトチョコレートに練乳をブレンドした和菓子屋特製の自家製ホワイトチョコレートなのです。厳選素材で作られたゴールドプレーン、和菓子屋ならではのこだわりが、ぎゅっとつまっています。

素材のグレードを上げておきながらながら、お値段が通常のプレーン味にたったの8円プラスしただけでゴールドが味わえてしまうのでこれは、梅林堂さんの粋なはからいですし、お客様への愛を感じます。

きっと、一度食べたらやみつきになっちゃいますよ!

「やわらか」の日持ちは?お取り寄せできるの?~まとめ~

やわらか」は、とっておきのしっとり感でやわらか~い”生”サブレですので、日持ちするのか?心配になりますよね。

生菓子?とも思われる方も多いでしょう。

「やわらか」の日持ちは、約20日間!一般的なクッキーやサブレに比べると短い印象ですが、お菓子の日持ちで考えれば”生”サブレで20日間は十分な期間です。

保存も冷蔵しなくても良い、常温で販売されています。

ですので、「やわらか」は、発送もできるお菓子なので埼玉県から遠方の方でも気軽にお取り寄せできますよ。

お取り寄せの購入は、梅林堂の公式オンラインショップからできます。

http://www.bairindo.co.jp/products/detail.php?product_id=1378

送料は、購入金額6,000円以上で無料になります。

「やわらか」は、バラ売りの他、袋の詰め合わせタイプ、きちっとした箱入りタイプもありますので、ご自宅用はもちろん、ちょっとしたプレゼントや季節のご挨拶等の贈り物にも対応できます。

そして梅林堂は、美味しいお菓子が豊富なのでこの機会に色々なお菓子をお試しくださいね。

公式オンラインショップ以外でも、楽天市場やYAHOO!ショップなどでも購入できます。

梅林堂の人気商品の生サブレ「やわらか」、おまんじゅう生まれのやさしい味わいを是非体験してみてください。

▲「やわらか」の商品情報

・価格(税込み)

バラ        100円

4枚(結び袋) 430円

8枚入り     900円

12枚入り    1,450円

16枚入り    1,850円

20枚入り    2,400円

30枚入り    3,500円

※ホワイトチョコレートやわらかのバラは120円、ゴールドプレーンのバラは108円です。

それぞれ袋入、箱入りタイプもあります。価格は、差額分上がります。

・日持ち

約20日間

店舗住所

箱田本店

〒360-0014

埼玉県熊谷市箱田6丁目6-15

アクセス

・車でお越しの方

国道17号線沿い八木橋百貨店より東松山・妻沼線方面へ約800m

・電車でお越しの方

秩父鉄道熊谷駅下車し約1.4Km

電話番号

048-521-4651

営業時間

10:00~18:00

駐車場

あり

【作者紹介】この記事は私が書いています♪

ペンネーム:月うさぎ

お菓子とうさぎが大好きな2児の母。

独身時代は、デパ地下に入っている菓子ブランドで販売員をしていたほど。

最近嬉しかった出来事は、自分で焼くスポンジケーキのクオリティーが上がったことです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする