福井銘菓「五月ヶ瀬(煎餅)」…読み方は(さつきがせ)で、家紋は”六つの葵”。

福井県を代表する銘菓でありながら、「一度は見た事ある」そんなお菓子を紹介します。

(株)五月ヶ瀬の「五月ヶ瀬」(さつきがせ)煎餅です。

この投稿をInstagramで見る

加谷 正和(@masakazukaya)がシェアした投稿

「五月ヶ瀬」は、ピーナッツをふんだんに使った甘いお煎餅です。

最も権威ある品質評価機関・モンドセレクションにて、26年連続でメダルを受賞している世界的にも有名なお菓子です。

製造元は、福井県のお菓子処・株式会社五月ヶ瀬(さつきがせ)。

社名と同じ「五月ヶ瀬」煎餅を主力商品として、福井県で売上No.1を誇ります。

この記事では、「五月ヶ瀬」の魅力を存分に紹介します。

「五月ヶ瀬」はこんなお菓子

「五月ヶ瀬」はこんなシーンにおすすめ

(株)五月ヶ瀬はこんな会社

万人受けする銘菓をお探しなら、ぜひ最後まで読んでみてください。

「五月ヶ瀬」の味を決めるのはピーナッツ!

「五月ヶ瀬」は、昭和50年から販売されている焼菓子です。

ピーナッツをたっぷり使った甘いお煎餅で、今や福井県を代表する銘菓になりました。

この投稿をInstagramで見る

おいでよ!ふくい 福井県広報広聴課(@insta_fukui)がシェアした投稿

世界で最も権威性が高いモンドセレクションにて、26年連続でメダルを獲得しています。

最高金賞である「グランドゴールドメダル」を、じつに20回も受賞していて世界的にも有名なお菓子です。

味の決め手となるピーナッツは、旨味が凝縮した小粒の一級品だけを使用しています。

原産国である南アフリカなど、現地の納入業者(サプライヤー)と直接取引しています。

そのため、不作の年でも仕入れ量と品質が担保できるのです。

煎餅の生地は、

  • 4種類の小麦粉を独自の配合でブレンド。
  • 卵は鮮度を何より優先し、地元福井県産を使用。

ピーナッツをたっぷり入れた生地を、石窯で一枚ずつ丁寧に焼き上げます。

石窯の遠赤外線効果により、一級品のピーナッツから極上の油脂がにじみ出てきます。

この美味しい油が、じんわりと生地にしみ込むことで、独特の風味が生まれるのです。

気になるお味を一言で表すなら、「香ばしくてほんのり甘い」。

生地にしみ込んだ油脂とマーガリンが合わさり、コクと甘味を感じさせます。

ピーナッツの香ばしさが甘さを引き立て、後を引く美味しさです。

煎餅でありながら、クッキーのようなサクサク感があります。

どこをかじってもピーナッツに当たるので、食感の違いが楽しめますよ。

「五月ヶ瀬」は遠方への贈り物におすすめ!

「五月ヶ瀬」は、贈り物にうってつけのお菓子です。

具体的には、次のようなシーンにおすすめです。

  • 遠方の知人への贈り物に

賞味期限が120日と長いので、遠方でも安心して贈れます。

  • 職場やお茶会などの差し入れに

個別包装になっているので分けやすく、差し入れや大人数へのお土産にとても便利です。

  • お茶うけに

ほんのりとした甘味が緑茶にあうので、来客時のお茶うけにピッタリです。

1枚でも食べ応えがあり、小腹を満たすおやつにも向いています。


「五月ヶ瀬」をネットで注文すると、のしや手さげ袋が無料で追加できるのも魅力です。

枚数ごとに、全6セットのラインナップがあり、人数や用途に応じて選べます。

また、「五月ヶ瀬」以外のお菓子との組み合わせや、季節のギフト商品などバリエーション豊かです。

しいて言えば、無添加ではないので、健康志向が高めな方にはおすすめできませんね。

ピーナッツが主原料なので、アレルギーにも注意してください。

【福井県で売上No.1】(株)五月ヶ瀬は素材に徹底的にこだわる!

(株)五月ヶ瀬は、福井県で売上No.1を誇る菓子製造会社です。

創業は1973年で、北陸を中心に近畿・東海・関東地方のスーパーや小売店で販売されています。

代表菓子は、社名でもある「五月ヶ瀬」煎餅。

この投稿をInstagramで見る

Y. (@popolusberry)がシェアした投稿

材料への徹底したこだわりを基本方針し、厳選した食材の温度・衛生管理にも細心の注意を払っています。

例えば、

  • 作業終了後は、イオン発生装置で工場内を滅菌。
  • 半年に一度は工場の稼働を止め、大掃除する。

など。

(株)五月ヶ瀬は、創業48年と歴史が浅いにもかかわらず、すでに独自の製法を確立しています。

スピードと精度を高めるため、製造ラインの機械を自分たちで設計しました。

一方で、気温や湿度によって調整が必要な工程は、職人の手で行っています。

火加減や生地の硬さなど繊細な部分は、人の感覚が大切という考え方です。

「自分たちにしか生み出せないものを作る」という理念に基づき、時代のニーズにあったお菓子を作り続けています。

「五月ヶ瀬」煎餅の購入はネット通販で!【まとめ】

全国に配送してくれるオンラインショップが便利です。

公式ホームページより注文できます。

オンラインショップ限定の商品もあるので、のぞいてみてください。

知る人ぞ知る銘菓ではありませんが、全国的には有名なお菓子です。

福井県民ではない私も何故か昔から「五月ヶ瀬」煎餅を知っていました。

それだけ贈り物やお土産として、好まれてきたということですね。

お歳暮の時期が近付いてきました。

多くの人に愛されている「五月ヶ瀬」を贈ってはいかがですか。

《店舗情報》

(株)五月ヶ瀬

本社工場併設店[舟寄庵]

〒910-0381福井県坂井市丸岡町舟寄9-1

《TEL》

0776-67-5600

《FAX》

0776-67-3135

《アクセス》

北陸自動車道「丸岡インターチェンジ」より車で約10分

《駐車場》

《営業時間》

9:00~17:00

《定休日》

月ごとによる

《系列店舗》

春江総本店(福井空港正面)

《税込価格》

[名代石窯焼煎餅・五月ヶ瀬]

4枚入り:432円

5枚入り:540円

8枚入り:864円

16枚入り:1,728円

21枚入り:2,160円

32枚入り:3,240円

《オフィシャル》

https://satsukigase.co.jp/company/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする